ホーム プレスリリース オープンイノベーションが拓...

オープンイノベーションが拓く新ビジネス創出セミナー2016に執行役員CROの坂本が登壇しました。

109
0
シェア

img_0652-2

2016年9月1日に開催された、「オープンイノベーションが拓く新ビジネス創出セミナー2016」にて弊社執行役員CROの坂本真一郎が登壇しました。

多様な組織が連携して、新しいビジネスを生み出すオープンイノベーションに関する先端的な連携モデルの一例として、研究者の未活用アイデアを起点としたL-RAD(リバネス-池田 研究開発促進システム powered by COLABORY)のコンセプトを紹介しました。

lrad_logo_ve_co

<以下、当会での講演テーマ一覧>
1)13:00~13:20
「オープンイノベーション推進に向けた 異業種連携コンソーシアム 「Incubation&Innovation Initiative」」
株式会社日本総合研究所 戦略コンサルティング部融合戦略クラスター長 東 博暢

日本の成長戦略の基盤となる、先進性の高い技術やビジネスアイディアの事業化を支援する異業種連携のコンソーシアムを発足。日本電気株式会社、トヨタ自動車をはじめとする多様な専門性を持つコンソーシアムメンバーとともに、優れた技術シーズ・事業アイディアと投資会社・事業会社のマッチングを図るピッチコンテストなどを企画する。

2)13:20~13:40
「企業とベンチャーの新しいイノベーション 共創の形「コーポレートアクセラレーター」」
株式会社ゼロワンブースター 共同代表 合田 ジョージ

大手企業とベンチャー企業の事業共創を支援する日本トップのコーポレートアクセラレーターとして、学研、森永製菓、キリンを始めとする多数の大手企業と 起業家の大規模な事業共創インフラを提供し、エコシステムを構築する。

3)13:40~14:00
「事業会社のリソースを活用した テックベンチャーの事業化ハンズオン支援」
合同会社テックアクセルベンチャーズ 小澤 尚志

シード・アーリーステージのテックベンチャーに対し、50億円のファンド規模の出資と連動してリコー・オムロン・SMBCVCなど複数の事業会社のリソースを掛け合わせることで、技術シーズの事業化・ハンズオンを支援する。

4)14:00~14:20
「スタートアップのイノベーティブな製品開発・ 事業化を支援する「3DEXPERIENCE Lab」」
ダッソー・システムズ株式会社 アカデミックプログラムディレクター 田中 昭彦

生命科学・都市づくり・ライフスタイルの向上に寄与するような製品開発を手掛ける有望なスタートアップを選定し、同社の製品・技術力の提供や市場化・国際的知名度の向上等の支援を行う「3DEXPERIENCE Lab 」を運営する。

5)14:20~14:40
「大企業のニーズと中小・ベンチャー企業の シーズをマッチングするオープンイノベーション」
リンカーズ株式会社 代表取締役COO 加福 秀亙

大企業が探している技術解決ニーズに対し、全国の専門家やコーディネータの目利き力・ネットワークをもとに課題解決可能な先端技術を保有する中小企業・ ベンチャー企業を探索しマッチングするプラットフォームを提供する。

6)14:40~15:00
「研究者の未活用アイデアを見える化し 企業が活用できるプラットフォーム”L-RAD”」
株式会社リバネス 執行役員 坂本 真一郎

L-RADは公的競争資金等で不採択となった申請書など、大学等の研究者が持つ未活用アイデアのデータベース。産業利用性の高い”イノベーションの種”に、 従来よりも早いステージからのアプローチを可能とする。

7)15:20~15:45
「オープンイノベーションによってIoTビジネスの創生を支援する “ユニアデックス” IoTエコシステムラボ」
ユニアデックス株式会社 IoTビジネス開発室長 山平 哲也

「ユニアデックスIoTエコシステムラボ」はIoTを活用したビジネスを企画・推進する企業を支援するために30社以上のIoT分野における共創パートナーとの連携により「IoT利活用検討の場」と「ビジネス共創の場」を提供する。

8)15:45~16:10
「集合知を活用した人工知能創出サービス “Deep Analytics”」
株式会社オプトホールディング 最高解析責任者CAO 齊藤 秀

DeepAnalyticsは、ビッグデータの活用・数千人の優秀なデータサイエンティ ストの英知による人工知能の創出により、企業や行政が抱える問題を解決に導くエコシステムです。

9)16:10~16:35
「人工知能プラットフォーム”SENSY”の多用途・多業種 展開に向けたオープンイノベーション」
カラフル・ボード株式会社 代表取締役CEO 渡辺祐樹

“SENSY”は、人の感性を理解しユーザに最適な提案を行う人工知能プラットフォー ム。 様々な業種の企業との連携を図ることで、ファッション・グルメ・音楽・映像・旅行・ ヘルスケアなど広く展開し、「1人に1台の人工知能社会」の実現を目指す。

10)16:35~17:00
「Fintechにおけるオープンイノベーションの最新動向」
株式会社マネーフォワード 取締役Fintech研究所長 瀧 俊雄

金融IT革命と呼ばれるFintechは、金融機関・IT企業・スタートアップ等の連携によって大きなビジネスを生み出す。Fintechの最新動向とともに、Fintechの オープンイノベーションを促すFINOVATORSの取り組みを紹介する。

主催/港区産業・地域振興支援部 産業振興課 03(3578)2551
企画運営/株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)
後援/フジサンケイビジネスアイ、イノベーションズアイ
協力/西武信用金庫

Pocket
LINEで送る

コメントを残す