リバネスの沿革

2001.12.創業、教育事業を開始

2002.06.有限会社リバネス設立(資本金3,600千円)研究開発事業・バイオ実験キット開発事業を開始

2003.04.経済産業省バイオ人材育成システム開発事業受託人材開発事業・バイオ人材育成システム開発事業を開始主要事業所を東京都渋谷区に移転

2003.12.関西地区にて教育事業を開始

2004.03.主要事業所を東京都葛飾区に移転

2004.04.資本金を10,000千円へ増資研究支援事業・シークエンス解析受託事業を開始教育事業部、人材開発事業部、研究開発・支援事業部の3事業部制に移行

2004.07.株式会社へ組織変更

2005.01.有料職業紹介事業認可(許可番号:13-ユ-300411)アグリ事業・生鮮食品販売事業を開始出版事業・バイオ関連記事提供事業を開始

2005.03.ウェブサービス事業・ウェブ構築受託事業を開始資本金を11,500千円へ増資

2005.04.資本金を18,000千円へ増資コンサルティング事業を開始出版事業部、アグリ事業部、ウェブサービス事業部、コンサルティング事業部を加え7事業部制に移行中小企業基盤整備機構 事業化助成金採択

2005.08.出版事業部が「抗体物語」を発刊

2005.09.教育事業部が先端バイオ教育教材ブランド「Feel so Bio」を発表

2005.11.有限責任事業組合リバネスを設立

2006.02.中央研究所を東京都港区に開所

2006.04.一般労働者派遣事業認可(許可番号:般13-301587)

2006.07.本社および主要事業所を東京都新宿区へ移転

2006.08.関西事業所を大阪府大阪市北区に開所

2007.01.米国に100%子会社Leavanest America.Inc.を設立、米国にて教育事業を開始

2007.02.出版事業部が高校生向けサイエンス雑誌「someone」を発刊

2007.04.東京大学産学連携本部と共同研究契約締結東京大学先端科学技術研究センターと共同研究契約締結東京工業大学生命理工学部と共同研究契約締結北里大学理学部と共同研究契約締結出版事業部を教材開発事業部へ改編

2007.06.人材開発事業部が研究キャリア応援マガジン「incu-be」を発刊関東事業所を東京都新宿区に開所

2007.07.経済産業省 理科実験教室プロジェクト採択中央研究所を東京都荒川区に移転神奈川県大学発・大企業発ベンチャー創出促進モデルプロジェクト採択

2008.01.関東事業所を東京都新宿区四谷に移転

2008.04.事業部組織改編(5開発系事業部及び2サービス系事業部)教育総合研究所を新設中央研究所を先端科学技術研究所に改称

2008.06.経済産業省 社会人講師活用型教育支援プログラム採択

2008.07.経済産業省 早期工学人材育成事業採択

2009.1.資本金を30,000千円に増資

2009.01.教育開発事業部が、教員向け科学情報誌「教育応援プロジェクト」を発刊人材開発事業部が、リバネス研究費をスタート

2009.04.北海道・九州・沖縄に事業所を開所

2009.05.本社を移転:〒160-0004 東京都新宿区四谷2-11-6 VARCA四谷10階11階

2009.07.経済産業省 産業技術人材育成支援事業(産学人材育成パートナーシップ等プログラム開発・実証事業)採択

2010.3.資本金を46,000千円に増資

2010.05.先端科学技術研究所を移転:〒162-0806 東京都新宿区榎町73番地3階

2010.12.ロボティクス研究所を東京都千代田区に開所

2010.12.シンガポールにLeave a Nest Singapore,Private Ltd.を設立

2010.12.東京ワイン酒場「AGEMAKI」を東京都世田谷区に出店

2011.5.梅酒ダイニング明星(http://www.umeshudining.com/)を東京都新宿区に出店

2011.5.「教育応援プロジェクト」「若手研究者応援プロジェクト」「地域活性化プロジェクト」の3つのプロジェクト発足

2011.8.米国にLeave a Nest America,Inc.を設立

2011.9.リバネスカフェ&ダイニングを東京都新宿区に出店

2011.10.事業部組織改編(5開発系事業部)

2012.4.資本金を60,000千円に増資

2013.10.マレーシアにLeave a Nest Malaysia Sdn. Bhd.を設立

2013.10.『リバネス知識創業研究センター』を設立

2013.12.シードアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER」開始

2014.2.『世界を変えるビジネスは、たった一人の「熱」から生まれる。』日本実業出版社より出版

2014.3.リバネスグループ琉球食鶏にて沖縄地鶏ブランド「福幸地鶏」を開発

2014.6.研究者・技術者が課題解決に挑むクラウドソーシング「ResQue」オープン

2014.6.TECHPLANTER in SINGAPOREを開始

2014.9.教員向け助成金「リバネス教育応援助成金」開始

2014.10.墨田区の浜野製作所と提携、ものづくり企業のインキュベーションプラットフォーム構築

2014.12.学校教員向けSNS「SENSEI NOTE」を運営するLOUPEと提携

2015.1.平成26年度新宿区優良企業表彰 経営大賞(新宿区長賞)を受賞

2015.3.日本人高校生向けシンガポール・グローバルリーダー研修を実施

2015.3.第1回リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー開催

2015.4.ユーグレナ・SMBC日興証券と「リアルテックファンド」設立

2015.4.『リバネス投資育成研究センター』を設立

2015.6.農業×ICT×流通のベンチャー企業「ファームシップ」と業務提携

2015.6.TECHPLANTER in MALAYSIAを開始

2015.7.第29回人間力大賞グランプリ、東京商工会議所奨励賞、日本放送協会会長奨励賞を受賞

2015.9.『リバネス研究キャリアの相談所』設立

2015.10.Kuala Lumpur Engineering Science Fair 2015にて科学実験教室を開催

2015.11.極限環境生物学会にて最年少小学生ポスター賞受賞者を輩出

2015.11.企業と大学などの研究者によるオープンイノベーションを更に促進するためのWebソリューション「L-RAD」立ち上げ

2015.11.一般社団法人日本能率協会が実施する表彰制度「KAIKA Awards 2015」にて初代大賞を受賞

2015.12.サイエンスキャッスル研究費の立ち上げ

2015.12.腸内細菌ボードゲーム「バクテロイゴ」発売

2016.2.熊本県・(株)肥後銀行・国立大学法人熊本大学・(一社)熊本県工業連合会と「次世代ベンチャーの発掘・育成に向けた連携協定」を締結

2016.3.TECHPLANTER in Silicon Valleyを開始

2016.4.『リバネスヒューマノーム研究所』を設立

2016.5.墨田区に『リバネスアグリガレージ研究所』を設立

 

リバネスとは リバネスのロゴについて