ホーム プレスリリース 地域開発事業部 中小ものづくり企業を対象と...

中小ものづくり企業を対象とした人材育成プログラムを新たに開発、大田区にて半年間のスキルアップ講座を実施

126
0
シェア

株式会社リバネス(代表取締役 丸幸弘、本社:東京都新宿区)と大田区産業経済部は、大田区内の中小ものづくり企業を対象とした提案型企業人材育成プログラムを新たに開発し、半年間にわたるスキルアップ講座を開始いたしました。本講座を通じ、区内外の大学、企業等が行う開発プロジェクトや表出した課題に対して、改善策を提案できる企業人材を輩出し、新製品開発や事業拡大、新たなプロジェクトへの参画につながることを目指します。

提案することで継続的な発注を獲得する

株式会社リバネスは、大田区内事業者のヒアリングとテストプログラムの実施による事前調査(2016年1月~3月)を経て、ものづくり企業向けの新しい人材育成プログラムを開発しました。本プログラムでは、事前調査を通して事業者にとって必要な力であることが明らかとなった「コミュニケーション力」「経営的視点」「自分から行動を起こす力」に焦点を当て、事業者が発注に対する回答だけでなく、そこから考えられる改善案を提案することによって、発注元とより強固な信頼関係を築くことができる「提案型企業人材」を育成します。

第1クール(2016年7月~8月)では全5回の座学研修とワークショップにて必要なスキルを習得し、第2クール(2016年9月~12月)では実地研修としてベンチャー・研究者が集まる外部イベントに参加し、リバネスによるメンタリングを経て、能動的に提案を行い商談へ進めることに挑戦します。本プログラムを通して育成した事業者は大田区のものづくり産業を担うリーダーとして、区内の産業振興に貢献することが期待されます。

大田区プログラムスケジュール

期間:2016年7月~12月
対象:大田区内企業に勤めており、提案することに関心のある方
場所:biz BEACH CoWorking(大田区産業プラザPiO内)
座学研修の日程:
第1回:7月21日(木) コミュニケーション①
第2回:7月28日(木) コミュニケーション②
第3回:8月3日(水) コミュニケーション③
第4回:8月10日(水)自分から行動を起こす力を増やす
第5回:8月24日(水)経営的視点

弊社では、本プログラムは同様な課題を抱える自治体や業界の課題解決に貢献できると考えており、人材育成を通じて国内のものづくり産業の発展に寄与することを目指しています。プログラムについてのお問い合わせ、取材のお申し込みは下記までお願いいたします。

<問い合わせ先>

大田区産業経済部産業振興課
産業交流担当:木内、松居
Mail:[email protected]
電話番号:03-5744-1641
FAX:03-5744-1528

株式会社リバネス
地域開発事業部:戸金、塚田
Mail:[email protected]
電話番号:03-5227-4198
FAX:03-5227-4199

Pocket
LINEで送る

コメントを残す