研究応援bnr

教育応援bnr

com4

s03

recu2

researcher01

company01

kyouiku03

ippan-2

kigyou

tech02

i2k

Resq

WebA

Nest

書籍

書籍

リバネスの書籍

bnr-201412

cafe02

shop3

リバネスオンライン

リバネススタッフがお届けする最新情報

リバネススタッフからの最新投稿

申込・詳細:http://everevo.com/event/19672 ■開催主旨 株式会社リバネスが運営する起業プラットフォーム「Tech Planter」の活動の一環として、優秀なハードウェアエンジニアの発掘を行っています。この度、ハードウェアのプロトタイピングへの投資を行うA...

株式会社リバネスはシードアクセラレーションプログラム「Tech Planter」を運営しています。本プログラムでは、チームの育成を行うとともに、新たな才能を発掘するために、テックプラングランプリ、アグリプレナーグランプリ、バイオサイエンスグランプリという3つの発掘イベントを行っています。

シードアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER」メンバー募集 好奇心と吸収力で事業のスタートアップを加速する 世界中に隠れているシードとそれを社会に活かそうとする起業家を発掘し、支援しながら、一緒に成長できる人材を募集します。 リバネスは14年前に15人の理工系大学生・大...

日本橋梁工業株式会社は、道路橋梁用の補材、伸縮継手 ( ジョイント ) の開発や販売、施工を行う会社だ。 ゴムと鋼板の組み合わせでできる同社の製品は、使われ始めて約 30 年。一緒に更に機能性を高めたジョ イントに進化させ、世の中に送り出してくれる研究者を同社営業部長の中村博さんは求めている。

生命科学の実験機器を自ら作って、遺伝子実験をやってみたい方いませんか?講座を開講しましたので、今ならバイオハッカーに必要な知識が驚くほど簡単に身につきます。
望月 修 東洋大学 理工学部 生体医工学科 教授

今回はマイコンボードを使って簡単な実験装置を作りながら、 これからバイオハッカーになるために必要なハードウェアの基礎を学びました! ■概要 日時:2014年12月10日(水)18:30-20:30 会場:株式会社リバネス本社 リバネス知識創業研究センター 定員:10人 持物:パソコン(事前にArd...

Techplanterへエントリー書類を送ってくれた事業化志望者にはプレゼンを磨き上げる打合せ(Presentation Polishing)を実施しています。 昨日はバイオサイエンスGPの最終選考会出場者向けに、7分で「このスタートアップ、やるな!」と思わせるための枠組みを紹介しました。 ...

ウレタンを中心に様々な形に型抜きを行う東京都墨田区型抜き加工のサトウ化成。先代が脱サラ して始めた平成生まれの町工場は型抜きにとどまらず、幅広い事業を展開し始めている。二代目代 表取締役佐藤憲司さんは、新しい事業を模索する中で出会った研究者との議論がおもしろい、と言う。 全く畑の違う佐藤さんが感じた、研究現場の魅力とは?

測定機器や計算機が指数関数的に発展する現代では、 生物に関わる膨大なデータを適切に解析し、有用な情報 を発掘するバイオインフォマティクスの重要性が増して いる。とりわけ、ゲノム解析の分野ではこの傾向が顕著 であり、東京工業大学大学院生命情報専攻で講師を務め る山田拓司さんは比較ゲノム解析やゲノムデータベース 開発の最先端を担う研究者の一人である。21 世紀を代 表する分野と言われるバイオインフォマティクスの立ち 上がりから関わってきた山田さん。その尽きることのな いモチベーションに迫った。