世界には、課題がある。科学技術は、それを解決できる。私たちリバネスは、科学技術を発展させ、その力を社会に実装するための活動に取り組んでいます。理念を同じくする数多くの学校や研究者、企業と共に、より良い未来の実現を目指します。

主幹プロジェクト

科学技術の発展には、さまざまな要素が必要です。リバネスは<教育><人材><研究><創業>の4分野に焦点を当て、パートナー企業と共に現場を応援するプロジェクトを推進しています。

ESP_mark

教育応援プロジェクト

次世代を担う子どもたちの研究活動や科学教育を応援します。

詳しく見る

HREP_mark

人材応援プロジェクト

研究者のキャリア形成と、社会への実装力の育成に貢献します。

詳しく見る

REP_mark

研究応援プロジェクト

研究・開発環境の改善や、異分野の共同研究を促進します。

詳しく見る

EnSP_mark

創業応援プロジェクト

ベンチャー、研究機関、企業をつなぎ、新規事業を創出します。

詳しく見る

プレスリリース

延期
第9回超異分野学会本大会延期のおしらせ
tokue
リバネスシンガポール代表 徳江紀穂子の記事がNNA ASIAに掲載されました。
環境ダイゼンアイキャッチ(3対2)
環境ダイゼンと「牛尿発酵液の生産過程の解明」に関する共同研究を開始

ニュース

6C3F8358-F61E-4E0A-82DE-FC26714E297E_1_105_c
高校生起業家のトークイベントと初日アパレル作品展示実施。好評につき展示期間延長!3/30まで
農業IoT
【第9回超異分野学会】農業生産はどこまで機械化できるのか?/2020年3月7日13:00〜@大田区
AI
【第9回超異分野学会】ヒトの当たり前はロボット/AIの当たり前になり得るのか?/2020年3月7日16:00〜@大田区
4D
【第9回超異分野学会】4D思考で世界を見る/2020年3月7日17:00〜@大田区
lnestgrantaward2020
【第9回超異分野学会】リバネス研究費アワード2020/2020年3月7日11:00〜@大田区
植物
【第9回超異分野学会】人類はどこまで植物の可能性を引き出すことができるのか/2020年3月7日17:00〜@大田区

採用案内

株式会社リバネスでは、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、熱意ある研究者が集まり世界を変えるプロジェクトを推進しています。一人一人が自らのテーマを立ち上げて社会課題の解決を目指す、研究者ならではの働き方がリバネスにはあります。