世界には、課題がある。科学技術は、それを解決できる。私たちリバネスは、科学技術を発展させ、その力を社会に実装するための活動に取り組んでいます。理念を同じくする数多くの学校や研究者、企業と共に、より良い未来の実現を目指します。

主幹プロジェクト

科学技術の発展には、さまざまな要素が必要です。リバネスは<教育><人材><研究><創業>の4分野に焦点を当て、パートナー企業と共に現場を応援するプロジェクトを推進しています。

ESP_mark

教育応援プロジェクト

次世代を担う子どもたちの研究活動や科学教育を応援します。

詳しく見る

HREP_mark

人材応援プロジェクト

研究者のキャリア形成と、社会への実装力の育成に貢献します。

詳しく見る

REP_mark

研究応援プロジェクト

研究・開発環境の改善や、異分野の共同研究を促進します。

詳しく見る

EnSP_mark

創業応援プロジェクト

ベンチャー、研究機関、企業をつなぎ、新規事業を創出します。

詳しく見る

プレスリリース

admin-ajax (12)
リバネスマレーシアとユーグレナ社などによる中高生向けワークショップ“Euglena for ALL”をマレーシア工科大学で開催
リバネスマレーシア、現地社員Idarahayu Ayobが取締役に就任
EcoporkLvns
アグリテックグランプリ出場のEco-Pork社と事業提携、「養豚自働化プロジェクト」を開始

ニュース

SC2019九州集合写真
【速報】12月8日(日) サイエンスキャッスル2019九州大会を開催しました!
image1
ロールス・ロイスサイエンスキャンプ2019の紹介ムービーが公開されました
enkaku
人口減少、医療費増大・・・日本の地域課題に挑むベンチャーと小笠原治氏・丸幸弘によるディープテック・トークセッション「遠隔医療ナイト」を開催12/17@福岡
sango2
水環境テクノロジーのイノカと本物のサンゴを使った実験教室を開催〜東京の真ん中でサンゴの苗を増やす“枝打ち“を体験〜12/[email protected]虎ノ門グローカルゲート 
実施前リリース_九州
2019年12月8日(日)、サイエンスキャッスル2019九州大会を熊本市内で開催!口頭発表12件を含む70件の発表を実施
admin-ajax (12)
リバネスマレーシアとユーグレナ社などによる中高生向けワークショップ“Euglena for ALL”をマレーシア工科大学で開催

採用案内

株式会社リバネスでは、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、熱意ある研究者が集まり世界を変えるプロジェクトを推進しています。一人一人が自らのテーマを立ち上げて社会課題の解決を目指す、研究者ならではの働き方がリバネスにはあります。