教育開発事業部

「好奇心と研究的思考を育み、次世代とともに未来を創る」

教育開発事業部は「好奇心と研究的思考を育み、次世代とともに未来を創る」をミッションとして、学校・企業・大学・自治体と連携した次世代育成に取り組んでいます。
世の中の変化は加速度を増し、5年後を見通すことすら難しくなってきています。このような世界において未来を創り続けるためには、自ら興味の向く先や課題を見つけ、仮説検証の繰り返しから道を拓いていく力を持つ人材を育て続けることが必要だと考えています。 私たちは特に中学生・高校生を中心とした次世代人材に焦点を定め、彼らの好奇心と研究力を育むことを通じて共に未来を創っていきます。

齊藤 想聖

教育開発事業部

部長
齊藤 想聖

事業の概況

次世代研究者育成事業

研究的思考の育成プログラムや研究支援、学会開催等を通じて次世代の研究者を育む事業です。また、パートナーとなる企業や大学等に対して、次世代研究者とのコミュニケーションを通じて未来の社会を共に考えるきっかけを提供しています。


学校コンサルティング事業

学校との連携により、共に次世代育成を進めるための新しい教育の場を創る事業です。生徒の科学技術への興味を引き出す機会の提供や課題研究活動の支援、教育プログラムが生徒の主体性に与える影響の評価などを通じて、よりよい教育のあり方を学校とともに考え、創っていきます。

 

先端科学教育事業

企業や大学などのパートナーが持つ科学・技術を次世代の子どもたちに向けて分かりやすく伝える企画と場を創る事業です。学校で学ぶ理科が社会にどう活き、繋がっているのかを分かりやすく魅力的に伝えることで、子どもの理科離れを防いでいきます。