採用情報

リバネスは通年で採用活動を行っています。

リバネスは「科学技術の発展と地球貢献を実現する」というビジョンを掲げています。そしてその使命は「世界中の知識を育て、世界中の知識を集め、世界中の人々がわかりやすくその知識にアクセスし活用することができ、世界中で新しい知識を生み出すようにする」ことです。つまり、リバネスのミッションステートメントは「地球上で最も効果的な知識製造業を行う企業になる」ということになります。

知識を生み出すのは人です。人がワクワクしている中に知識が宿ります。「なんでだろう?」という課題を見つけ、それにワクワクしたら、興味に変わった証。そこから熱い研究が始まります。
「身近なふしぎを興味に変える」。そんな物語やきっかけを世界中でつくることが、リバネスで働く人がもっとも大切にしている考え方です。それを触媒し加速させる人々を、我々は「サイエンスブリッジコミュニケーター®️」と呼んでいます。

あなたもそんなリバネスで働いてみませんか? たくさんのご応募をお待ちしています。

リバネスを知る、リバネスと出会う。

私たちは「自らの専門性を活かして人類の未来を創るプロジェクトをおこしたい!」という熱い思いをもつ研究者を仲間として募集しています。研究分野に制約はありませんし、リバネスの既存事業とのシナジーにもこだわりません。
少しでもリバネスに興味がある方は、ぜひ一度、リバネスのことを直接知ることができる機会に参加してみてください。私たちはさまざまな接点を用意して、あなたとの出会いを楽しみにしています。

・入社面談、キャリア相談を毎週日曜日に実施(予約制)

リバネスに興味のある方や、リバネスに限らず、研究者の就職活動・進路選択などの相談をしたいという方のご相談をリバネスのスタッフが受け付けます。研究開発型企業などの他企業に関する就職先をご紹介することも可能です。

<入社面談・キャリア相談>

日時:毎週日曜日  13:00〜16:00の間

場所
東京  株式会社リバネス東京本社
東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル4階

大阪  株式会社リバネス大阪本社
大阪市港区弁天1-2-1 大阪ベイタワーオフィス6階

ウェブツールによる遠隔でのご相談も受け付けています。入社面談、キャリア相談に関するお問い合わせは下記の宛先にお寄せください。
お問い合わせ先[email protected](担当:環野・磯貝)

・リバネス主催のイベントを見学可能です

リバネスが主催するイベントをご見学・ご参加いただき、リバネスの目指す世界を体感することができます。

<リバネス主催のイベント>

7月6日〜10月12日の土曜日
TECH PLANTER最終選考会&DEMODAY 研究者の持つ研究への情熱を事業へと育てる

7月6日(土)静岡テックプラングランプリ最終選考会
7月13日(土)滋賀テックプラングランプリ最終選考会
7月20日(土)熊本テックプラングランプリ最終選考会
7月27日(土)福島テックプラングランプリ最終選考会

9月7日(土)デイープテックグランプリ DEMODAY
9月14日(土)アグリテックグランプリ DEMODAY
9月21日(土)バイオテックグランプリ DEMODAY
9月28日(土)マリンテックグランプリ DEMODAY
10月12日(土)メドテックグランプリ DEMODAY

エントリー・詳細はこちらからhttps://techplanter.com/

・ランチセッション “Visionary Cafe”にご参加ください

リバネスは、一人一人がもつ「熱」を大事にしている会社です。ならば、まずはリバネス役員陣の「熱」に触れてもらわなくては。私たちはそう考え、リバネスの将来の仲間とコミュニケーションを図るイベントとして、ランチセッション“Visionary Cafe”を開催しています。リバネスに興味がある人、リバネスラブな人、私たちと一緒に熱を持って世界を変えていきたい人たちのご参加をお待ちしています。みなさんの「熱」を、ぜひ伝えに来てください!

<今後の開催予定>

Visionary Cafe Osaka 

日時:2019年7月21日(日)15:30〜17:00 ※今回はカフェタイムに実施します
場所:株式会社リバネス大阪本社(大阪市港区弁天1-2-1 大阪ベイタワーオフィス6階)
参加費:500円(ドリンク・軽食代)
定員:先着18名

> 詳細はこちら

Visionary Cafe Tokyo

日時:2019年8月18日(日)10:30 〜13:00
場所:10:30〜 株式会社リバネス東京本社 知識創業研究センター セミナー室(東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル4階)
11:45~  ランチ@飯田橋近辺の会場(予定)
参加費:1,000円(ランチ代)
定員:先着15名
申し込み期限:8月16日(金)午前10時まで

> 詳細はこちら

リバネスの採用フロー

リバネスの採用では「入社希望者がリバネスを知ること」「リバネスとのマッチングを図ること」を大切にしています。双方がしっかりと納得することができるように、下記のような採用フローを実施しています。ただし、全てのプロセスが必須というわけではありません。面談を重ねる中で、個々に合わせたフローをお勧めしていきます。

①リバネスを知る

まずはリバネスの実際の姿を直接確かめてみてください。キャリア相談、主催イベント、Visionary cafe、インターンシップなど、さまざまな機会をご用意しています。

②入社希望宣言

入社面談などを利用して、自己紹介プレゼンを行ってください。あなたの意向に合わせて、採用メンターをご紹介します。

③代表面談

リバネス代表との面談で、「リバネスについて知りたいこと」や「あなたがやりたいこと」について直接コミュニケーションをとることができます。

④社員面談・メンター決定

リバネスとのマッチングを図るため、メンターに決定したリバネス社員と何度でも納得のいくまで面談を重ねます。

⑤事業部長面談

メンターとの議論を通して、あなたが実現したい未来により近い事業部を決めていきます。
事業部紹介

⑥代表による最終面談(内々定)

最終面談として、再度代表との面談を行います。

⑦全社プレゼン(内定)

最後の関門として、リバネス全社員の前での自己紹介プレゼンを行います。

インターンシップについて

リバネスは2002年に15名の理工系学生による学生ベンチャーとして始まった会社です。設立当初は先端科学を伝える実験教室が事業の中心で、メンバーはラボの休日である毎週日曜日に集まって企画会議をしていました。

こうした背景から、現在でもリバネスでは毎週日曜日に行うウィークエンド型インターンが脈々と続いており、東京、大阪、熊本、沖縄の各事業所で参加者を随時募集しています。

対象者は原則として大学院生やポスドクをイメージしていますが、学部生や平日のインターンなど多様な実績がありますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

第三新卒について

2017年から、より多様性のある刺激的な組織として成長するために<第三新卒>の採用を開始しました。<第三新卒>とは、大学や大企業で高度な専門性を身につけ、定年を迎えつつある人材が、それまでの環境を卒業して新たに自らの使命感にもとづいた活動に情熱を注ぎながら働く仕組みです。「人生100年時代」において、新たな挑戦の場を求めている方からの熱いご連絡もお待ちしています。

仕事とは、「事を仕掛ける」ことである

従来の仕事は、「事に仕える」ことを意味していました。しかし、変化の激しい現代において、仕事とは「事を仕掛ける」ことだと私たちは考えます。常に未来を見据えながら、課題を抽出し、あるいは社会を変化させる知を見出して、新しい物事を仕掛けていく。そんな「仕事」をするために、リバネスでは社内外の人を巻き込んだオープンな「個のネットワーク組織」を形成することを推奨しています。さまざまな組織に所属する「確立された個」が課題意識の共有によってつながり、それぞれのミッションを実現するための仕事に取り組んでいます。

社員インタビュー

募集要項

<応募資格>

・修士、博士卒(今年度卒業予定者を含む)。既卒者、中途の方も歓迎します。

<求める人材像>

・独自の専門分野とサイエンスに対する哲学を持っている方。
・世の中にない仕組みを創造することに興味のある方。
・自らの成長を考え続けられる方。

<勤務条件>

・雇用形態:期間の定めのない正社員
・業務内容:各事業プログラムの研究開発および企画開発
・配属先:配属事業部は本人の希望を考慮の上決定します
・勤務地:東京本社(東京都新宿区)、大阪本社(大阪市)、自然共生型産業研究所(熊本市)
※ 原則、東京本社または大阪本社勤務でのスタートとなります。

<勤務時間>

・月~金曜日(9時30分~18時)、日曜日(13時~18時)
・試用期間/定時労働
・試用期間終了後/専門業務型裁量労働制
上記勤務時間を基本とし、業務遂行の方法、時間配分を労働者の決定に委ねます(業務遂行方法及び時間配分について具体的な指示をしないものですが、必要な範囲での調整、指示はこの限りではありません)
・休憩時間:11時30分~13時(月~金)
・時間外労働・休日労働することがある。

<休日>

・土曜日・祝日、その他会社が指定した休日

<休暇>

・年次有給休暇(入社6カ月後から発生)
・その他休暇(産前産後休業、生理休暇、育児休業、介護休業、忌引休暇 等)

<給与(月給制)>

・修士卒
基本給 216,000円
業務手当 40,500円(裁量労働制適用者に支給 24時間分の時間外手当として)
・博士卒
基本給 224,000円
業務手当 42,000円(裁量労働制適用者に支給 24時間分の時間外手当として)

※ 休日労働、深夜労働についての割増賃金は別途支給
※ 定時労働の適用者は、時間外労働手当は別途支給
※ 中途採用者は応相談

<待遇・福利厚生>

・社会保険完備(雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険)
・賃金改定年2回(5月、11月)
・賞与(原則なし)
・諸手当:役職手当、資格手当、業務手当、通勤手当(月15,000円まで)
・資格取得支援
・休暇取得奨励制度(旅行休暇、誕生日休暇)
・MacBook、モバイルWi-Fi貸与(「働く環境」の詳細はこちら

<その他>

・経験、能力等により上記の労働条件が変更になる場合があります

<選考方法>

・書類選考(履歴書、研究経歴書)、自己紹介プレゼン、面接(2回以上)、全社会議での最終プレゼン

エントリーはこちらから