ホーム イベント インターンシップ 12/16(土)リバネス ...

12/16(土)リバネス グローバルブリッジ研究所所長の武田隆太が科新塾にて講義を行います

109
0
シェア

2017年12月16日(土)株式会社リバネス グローバルブリッジ研究所所長 武田隆太が、科学者維新塾(科新塾)にて第9期生塾生に向けて講義を行います。

科学者維新塾(科新塾)とは、理系博士や博士を目指す人々を広く世に貢献する人材へと醸成すべき開かれた自主独立、非営利塾です。

第9期 第8回となる講義では、第一部にて「研究者、博士のための研究キャリア」と題して講演を行います。

さらに、第二部では「なぜ自分は研究を続けるのか?」をテーマに、ワークショップを行います。「研究を続けるとは、どういうことか?」「なぜ自分は研究を続けたいと思うのか?」を様々な視点で考え、議論しながら、自分自身の研究哲学を考えていくきっかけになることを目指します。

第9期生塾生は現在も募集中です。ぜひ、お越しください。
科新塾HP→https://kashinjuku-n.jimdo.com/

******************************

科学維新塾 第9期 第8回講義

日時:12月16日(土)13:30〜17:00(17:00〜19:00 懇親会)
場所:大阪大学中之島センター201号室

******************************

Pocket
LINEで送る

シェア
前の記事〔リバネスセンシズ〕自然の感じ方を伝える博士(後編)
次の記事12/17実施サイエンスキャッスル2017東北大会 結果速報!
広島県出身。東京農工大学大学院応用化学専攻修了。 大学院では、リチウムイオン電池の正極材料の研究を行い、充放電メカニズムの解析に取り組んだ。修士1年の頃には、コピーライター養成講座に通うなど、言葉(映像とかも)で人の気持ちを動かすことにもとても関心がある。現在はリバネスの教育開発事業部にて、サイエンスをより新しく、面白く伝えていくために、色々と模索をしている。

コメントを残す