ホーム プレスリリース リバネスがプロデユースする...

リバネスがプロデユースするイベント「巨大骨格ロボット“スケルトニクス”ショー」をTEPIA先端技術館で開催します

336
0
シェア

この夏休み、TEPIA先端技術館で、リバネスがプロデユースする中高生向けサイエンスイベントを開催します。夢の変形ロボットの開発を目指して沖縄高専卒業の学生たちが立ち上げた「スケルトニクス株式会社」が開発した外骨格ロボットが登場する、日本初のサイエンスショー。スケルトニクスの実物を見て触れることで、その魅力を感じることができます。スケルトニクスに使われている仕組みの原理を理解できる工作も交えた1時間のイベントです。

対象は小学校高学年以上となっていますが、特に中・高校生の参加を歓迎します!

日時:2014年8月7日(木)
1:10時〜11時 2:13時〜14時 3:15時〜16時
各回の30分前から受け付け開始
定員:各回100名
会場:TEPIA先端技術館 4F TEPIAホール
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44
申込み・詳細:このイベントは事前申込み制です。

以下のURLをご覧のうえ、お申し込みください。

http://www.tepia.jp/exhibition/event/2014summer.html

申込み期間:7月17日(木)〜7月28日(月)17時

Pocket
LINEで送る

コメントを残す