ホーム English Education Development アントレキャンプ2014を...

アントレキャンプ2014を3月25日〜28日に開催・参加者募集開始

601
0
シェア

国内の教育団体が連携した初の中高生向けアントレプレナーシップ育成キャンプ

アントレキャンプ2014を3月25日〜28日に開催・参加者募集開始

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役:丸幸弘)は、世界を動かす若手人材の育成に取り組んでいる日本のベンチャー企業や教育団体とタッグを組み、アントレプレナーシップ育成を目指した4日間の特別キャンプを開催します。受験の見直しや起業家教育のスタートなど、国内でも新しい教育の形が模索されている中、世の中の課題解決のため、自ら新しいコトを起こそうとする考え方である「アントレプレナーシップ」を発揮できる人材の育成が求められています。そこで、今回新しい試みとして各団体が開発しているプログラムを、アントレキャンプとして実践することにしました。

アントレキャンプに参加した中高生達は、「研究開発力」「批判的思考力」「事業化力」などを鍛える各団体のプログラムに3日間参加後、最終日にそれぞれが学び、生み出した成果をプレゼンテーションします。同世代の仲間たちと切磋琢磨して、夢の実現に向けて、新しい「コト」創りに挑戦したい、中高生を最大200名募集します。

アントレキャンプ2014参加者募集

日時:2015年3月25日(水)〜3月28日(土)10:00-17:00 (宿泊型ではありません)

※プレゼンテーションは3月28日(土)13:00-17:00

場所:東京都市大学世田谷キャンパス (東京都 世田谷区 玉堤 1-28-1)

対象:中学生、高校生

申込およびアントレキャンプに関する詳細:https://school.lne.st/entre/

申込締切:2015年3月16日(月)

主催:株式会社リバネス

協力:ライフイズテック株式会社、学校法人河合塾、 ハバタク株式会社、株式会社a.school

東京都市大学、東京急行電鉄株式会社

 

プログラム内容
【リバネス】Feel so Bio! マルチカラー生物を創りだせ!
【リバネス】Space Lab ロケットエンジニアリングコース
【Life is Tech !】自分だけのiPhoneアプリを開発しよう!
【河合塾未来研究プログラム】エネルギー自給型未来都市をつくろう!
【河合塾未来研究プログラム】遺伝子検査 あなたの未来、本当に知りたいですか?
【ハバタク】MITに学べ!世界を100倍楽しくするためのアイデアをつくろう
【a.school】未来の暮らしのサービスデザイン パラリンピック2020に向けて
お問い合わせ先
株式会社リバネス アントレキャンプ運営事務局 担当:藤田、秋永
Mail:[email protected] 、Tel:03-5227-4198

https://school.lne.st/entre/

Pocket
LINEで送る

シェア
前の記事第1回バイオサイエンスグランプリ、優勝は
次の記事第二回りゅうぎんアントレプレナー支援セミナー 二次選考に進む17チームが決定。1/30に二次選考会実施
藤田 大悟/Daigo Fujita 教育開発事業部 / リバネス教育総合研究センター センター長 広島生まれ、流山育ち、横浜市都筑区在住。千葉県立東葛飾高校時代には、生徒会長・議長・合唱祭委員長・理科部無線班班長などいろいろ挑戦。科学が大好きで、小さい頃か科学実験や電子工作をしていました。ボーイスカウト富士賞、アマチュア無線2級。大学時代は東工大ScienceTechnoという科学イベントサークルを立ち上げ全国でイベントを実施。日本科学未来館ボランティア1期生で、様々な立ち上げを行う。東京工業大学ではナノマシンでもあるウイルスの構造の研究で修士号取得。現在は株式会社リバネスで教育開発事業を手がける。 国際宇宙ステーションに植物の種をうちあげて、子供達に調査してもらう宇宙教育プロジェクト、等身大のロボットバトルである日テレロボットバトル日本一決定戦、吉本興業とのおもろふしぎラボ、小学生の本格ロボット教室、TEPIA先端技術館などの企画を手がけています。 日本科学未来館のボランティアの立ち上げに関わった関係で、全国ミュージアムの方の知り合いが多い。

コメントを残す