優勝はマヒドン大学のチームN-BMR ([email protected])に!TECH PLAN DEMO DAY in Thailand

優勝はマヒドン大学のチームN-BMR (Regen@Gold)に!TECH PLAN DEMO DAY in Thailand

2016年6月19日(日)、株式会社リバネスはバンコクのタイ商工会議所大学(UTCC)にて、タイで初となるTECH PLAN DEMO DAY を開催いたしました。日本企業とタイの大学から選ばれた5人の審査員により、12チームのファイナリストの熱意溢れるプレゼンテーションの審査が行われ、最優秀賞とリバネス賞の受賞チームを決定いたしました。

《受賞者》

Winner: N-BMR([email protected]) (Dr. Dakrong Pissuwan, Mahidol University)
(Innovative application of gold nanoparticles for wound healing)

 

Leave a Nest Co., Ltd Award: Enzmart (Dr. Ruchanok Tinikul, Mahidol University)

(Thermostable and cheaper luciferase as gene reporter)

 

《審査員》

Dr. Yoshihisa Inoue (Mitsui Chemicals, Inc.)
Dr. Shuichiro Takahashi (Leave a Nest Co., Ltd.)
Dr. Edward Rubesch (University of Thai Chamber of Commerce)
Dr.Tassaneewan Laksanasopin (King Mongkut’s University of Technology Thonburi (KMUTT) )
Dr. Teerakiat Kerdcharoen (Mahidol University)

最終選考会の概要はこちら

優勝チームの N-BMR(Regen @ Gold)は、7月23日に行われるシンガポール大会に招待され、インド、マレーシアやタイの優勝チームと共にコンペティションに参加します。

 

今回、シードアクセラレーションプログラムTECH PLANTERの活動を通して、現地の大学から数多くの協力を得ることができました。最終選考会には、University of Thai Chamber of Commerce (UTCC)King Mongkut’s University of Technology Thonburi (KMUTT)Mahidol UniversityBangkok UniversityKasetsart Universityの5つの大学からファイナリストが集いましたが、どの大学にも「entrepreneurship(アントレプレナーシップ)」の文化が根付き始めていることがわかりました。既存の産業や、海外からの輸入品に頼らず、国内の技術で国や世界の発展いに貢献していきたいという強い意志を、多くのファイナリストから強く感じることができました。

本年のTECH PLANTERアジア・パシフィックの活動は、次回7月23日のシンガポール大会が最後となります。各大会からの優勝者のさらなる活躍を期待しております。

本イベントは、パートナー企業としてロート株式会社日本たばこ産業株式会社三井化学株式会社からの協力で運営しております。

■テックプランター・テックプランターアジアパシフィックとは

テックプランターは、リアルテックを対象とした、シードアクセラレーションプログラムです。技術(たね)を見けて、プランターで育てることでその種から芽が出て、苗として育っていき大きい土地へと移植(プランテーション)します。このようにリバネスに集まる技術シーズから、良いものを選び出し事業計画(プラン)をつくる手伝いをし、自律的に事業成長して、大企業とも連携していく。これらを一気通貫で取り組み、研究成果の社会実装を加速することを目指します。テックプランターアジアパシフィックでは、インド、マレーシア、タイの順番で東南アジアを回り、各所で優勝したチームがシンガポールラウンドに集結します。

これまで、4月26日にインド大会、6月3日にマレーシア大会を開催いたしました。7月23日には各アジア大会からの優勝者を含むシンガポール大会を開催します。

■公式ウェブサイト

Tech Planter (英語)  http://en.techplanter.com/

Tech Planter   (日本語)  http://techplanter.com

■お問い合わせ先

本イベントに関するお問合せ先は以下までお願いいたします。

株式会社リバネス 国際開発事業部 [email protected]   担当:秋永