ホーム プレスリリース 墨田区で生産する植物工場産...

墨田区で生産する植物工場産野菜「すみだ野菜」の販売を開始。THE GREENMARKET SUMIDAにて出展中。

241
0
シェア

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸幸弘)が運営するアグリガレージ研究所は、墨田区において、町工場の廃工場・廃倉庫を利用した植物工場を建設し、野菜の生産・加工・販売を行っております。本日9月25日(日)より、墨田区産の植物工場野菜「すみだ野菜」の販売を開始いたしました。
墨田区・一般社団法人墨田区観光協会が主催する「THE GREENMARKET SUMIDA」のブースにて販売中です。また、本日限定品として、すみだ野菜を利用した「緑のトルティーア」を出品しております。

THE GREENMARKET SUMIDAは16時まで開催しておりますので、ぜひお越しください。
マップはこちら

野菜の購入をご希望の方は、アグレガレージ研究所にお問い合わせください。
TEL:03-5227-4198
Mail:[email protected]
担当:宮内


img_1799

THE GREENMARKET SUMIDA開催概要

<主催>
墨田区 / 一般社団法人墨田区観光協会

<共催>
墨田区商店街連合会

<企画・ 運営事務局>
株式会社代官山ワークス

<会場>
墨田区役所前うるおい広場(アサヒビールタワー横)

<住所>
東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号

マップはこちら

<出展日時>
平成28年9月25日(日)10時~16時

「THE GREENMARKET SUMIDA」とは、「生産者と消費者と直接つなげるマーケットを通して、地方と地域住民、地域住民同士のコミュニケーション促進、水都すみだの再生に向けた水辺の活性化、異国(外国の観光客)・異文化交流などの新しいコミュニティを創造し、墨田の伝統工芸等にも新たな光を当て世界へ発信していく」がコンセプトのマルシェです。

【アグリガレージ、植物工場についてのお問い合わせはこちら】

TEL:03-5227-4198
Mail:[email protected]
担当:宮内

Pocket
LINEで送る

コメントを残す