• HOME
  • TECH PLANTER in Thailand ファイナリストのElectronic Nose Co., Ltd. が経産省主催のGlobal Connection参加企業に選ばれました

TECH PLANTER in Thailand ファイナリストのElectronic Nose Co., Ltd. が経産省主催のGlobal Connection参加企業に選ばれました

TECH PLANTER in Thailand ファイナリストのElectronic Nose Co., Ltd. が経産省主催のGlobal Connection参加企業に選ばれました

2016年6月に開催したTECH PLANTER in ThailandのファイナリストであるElectronic Nose Co., Ltdは、経済産業省及びIoT推進ラボがIT・エレクトロニクスの総合展示会CEATECにおいて実施する国内外企業とのビジネスマッチング「Global Connection」へのASEAN参加企業の10社に選ばれました

Global Connection」とは、経済産業省及びIoT推進ラボによる、IoTを活用した先進的プロジェクトの創出・社会実装に向けた取り組みです。CEATECの会場にて、ASEAN、インド、イスラエルの海外企業と国内企業とのマッチングイベントが開催されました。Electronic Noseは大学発の技術の社会実装を目指し、来日中の各トレーニングプログラムへの参加や、企業向けのプレゼンテーションを行い、大手日本企業各社からも注目を集めました。

◆写真左:TECH PLAN DEMO DAY in Thailandでのプレゼンの様子  ◆写真右上:CEATECにおけるブース出展の様子 ◆写真右下:リバネス東京本社来訪時の様子 リバネスCOO高橋と共に

Electronic Nose 社は、センサー技術に強みを持つ研究者が立ち上げた、マヒドン大学発のベンチャー企業です。同社はTECH PLANTER in Thailandのファイナリストとして、2016年6月19日に最終選考会に参加しました。哺乳類の嗅覚機構を模倣した独自のセンサー技術を用い、”Electronic Nose”というにおいの評価や分析を行うためのツールを開発しています。このツールによって、飲食品、化粧品、農業、環境、ヘルスケア等の様々な産業において、悪臭や特定のにおいの検出が可能になります。T-シャツや靴などのウェアラブルデバイス、屋外設置用の環境評価ステーションや空中飛行・水上浮上が可能なデバイスまで、様々な応用が期待されています。

リバネスでは、今後も世界各国の大学にねむる研究シーズと熱意あふれるアントレプレナーを発掘・育成し、研究者が持つ多様性の価値の最大化により一層尽力いたします。

■TECH PLANTERとは

TECH PLANTERは、ディープテクノロジーを対象とした、シードアクセラレーションプログラムです。よい種(技術)を見つけ出し、プランターで育てることで、種が芽吹くプロセスをヒントに、リバネスでは、技術シーズを元に、事業計画(プラン)をつくり、自律的に事業成長して、大企業とも連携するチームを後押する独自のプログラムを運営しています。これらの活動を通して、研究成果の社会実装を加速することを目指します。TECH PLANTERアジアパシフィックでは、インド、マレーシア、タイ、シンガポールで、ディープテクノロジーを元にしたビジネスプランの発掘活動を続けています。

◯公式ウェブサイト
TECH PLANTER  (日本語)  http://techplanter.com
TECH PLANTER (英語)  http://en.techplanter.com/

■お問い合わせ先

本件に関するお問合せ先は以下までお願いいたします。
株式会社リバネス 国際開発事業部 [email protected]   担当:秋永・武田

Pocket
LINEで送る