ホーム プレスリリース 11/28 文部科学省主催...

11/28 文部科学省主催「地域イノベーションシンポジウム2016in熊本」にリバネス代表取締役CEO丸幸弘が登壇いたします。

250
0
シェア

2016年11月28日(月)、29日(火)に開催される「地域イノベーションシンポジウム2016in熊本」において、28日にリバネス代表取締役CEO丸幸弘が「イノベーション創出への仕掛けについて」をテーマに基調講演を行います。

また、29日のワークショップでは、リバネス地域開発事業部/熊本事業所の福田裕士が、「求められるプロデューサーの役割とは何か」をテーマにしたパネルディスカッションにパネリストとして登壇いたします。

当日はリバネスが熊本県で展開する次世代ベンチャー創出支援にかかわる活動についてお話しさせていただきますので、ぜひご参加ください。

地域イノベーションシンポジウム2016 in 熊本 概要

【趣旨・目的】

文部科学省は平成22年度以降、毎年、「地域イノベーションシンポジウム」を国内各地で開催し、地域のイニシアティブの下での地域クラスター形成に関する課題認識の共有を図ってきました。今年度も、全国各地の産学官関係者(産業界、大学等研究機関、行政、支援機関等)が一堂に会し、地域間のネットワークを強化するとともに、地域イノベーション戦略支援プログラム等の地域科学技術振興施策を通して、各地域が蓄積した知見の共有を行い、障壁となる多面的な課題及び改善策について議論することで、持続的な地域イノベーションの創出について考える機会とするため、同シンポジウムを開催します。

【開催日時】

平成28年11月28日(月曜)の午後~翌29日(火曜)の午前

11月28日(月)

◆13:00~ 開会挨拶(文部科学省)

◆13:05~ 【基調講演】「イノベーション創出への仕掛けについて」

講 師:丸 幸弘  株式会社リバネス 代表取締役 CEO

  寺野 稔 氏 北陸先端科学技術大学院大学 理事・副学長

◆15:00~ 【パネルディスカッション】「事業化につなげるアプローチについて」

◆17:30~19:00 会費制交流会(同会場内にて。会費は4,000円程度を予定)

◆シーズ発表展示コーナー (参加者によるポスターセッション形式)を設置

11月29日(火)

◆ 9:30~ 【ワークショップ・研修会】

①「求められるプロデューサーの役割とは何か」(定員100名程度)

ファシリテータ:渋谷 健 氏 フィールド・フロー株式会社 代表取締役

講 師:木曽 良信 氏 北海道大学 産学・地域協働推進機構 特任教授・地域協働部門長

  鈴木 文夫 氏 知と医療機器創生宮城県エリア プロジェクトディレクター

  福田 裕士  株式会社リバネス 地域開発事業部

  善本 哲夫 氏 立命館大学 経営学部 教授

  四元 正弘 氏 あおもりグリーン&ライフ・シナジーイノベーション創出エリア 地域連携コーディネーター

②「金融機関との連携によるイノベーションの創出について」(定員100名程度)

◆11:45 閉 会

【会 場】

メルパルク熊本[住 所]熊本県熊本市中央区水道町14-1

[地 図]http://www.mielparque.jp/kumamoto/access/

【参加費】

無料 (但し、初日に開催する交流会は会費制です。)

【参加定員】

250名程度

【詳細および参加のお申込み】下記サイトよりお申込みください。

https://sc-form.jp/34/108/f21

本件に関するお問い合わせ

株式会社リバネス 地域開発事業部/熊本事業所(担当:福田)TEL::096-342-3288(内線)215 MAIL:[email protected]

Pocket
LINEで送る

コメントを残す