ホーム プレスリリース 熊本大学内に株式会社リバネ...

熊本大学内に株式会社リバネス自然共生型産業研究所を開設 

1100
0
シェア

 株式会社リバネス(代表:丸幸弘、本社:東京新宿区)は、熊本大学内に株式会社リバネス自然共生型産業研究所を開設いたしました。

 自然共生型産業とは、アグリ・バイオ・ヘルスケア・環境分野に代表されるように地域の自然環境や技術、農林水産品、歴史、文化などの地域資源を最大限に活用した産業を表します。本研究所を開設した熊本県は、西南の温暖な気候を活用した柑橘類の栽培や施設栽培、阿蘇の高冷地を利用した夏場の露地栽培などの多様な農業が展開されており、農業産出額は全国6位(平成26年度農林水産統計)を誇ります。また、海に面した天草地区を中心とする漁業や阿蘇地域を中心とする畜産業、小国地区や球磨地区の林業など、地域資源を生かした多様な一次産業を実践しているという大きな強みを有しています。

 近年、日本の各地域では「地方創生」を旗印に、新たな雇用を創出するための様々な産業施策が講じられていますが、私たちは、地域の資源と人が共生した特有の産業を生み出し、地域で育てていくことが一つの解決策になると考え、このたび、自然共生型産業のモデル拠点として熊本県に本研究所を開設いたしました。

 開設に先駆け、2016年2月より、熊本県、株式会社肥後銀行、国立大学法人熊本大学、一般社団法人熊本県工業連合会と5社連携協定を締結し、県内の資源や大学技術を活用して事業化を目指すベンチャー・研究者等の発掘・ハンズオン支援に力を入れています。

 さらに、一過性ではない持続可能な産業発展のために、10年後・20年後を担う次世代の育成を開始しました。若者が自分の地域にある資源を深く理解することで新しい研究開発を推進し、そこに、現在技術をもって事業を推進している世代が技術を伝え、ともに新しい産業をつくりあげていく、地域の未来をつくるエコシステムの構築を目指しています。名前にこめた「共生」は、自然と人との共生だけではなく、地域に住む方々の世代間の共生を促すことも意味しています。

 今後、リバネスは、地域資源と人、そして世代を超えた人同士が共生する自然共生型産業の研究を通じて、熊本県の産業振興に寄与するとともに、生み出した研究成果を世界の地域開発に活かしてまいります。

 なお、同研究所の所長には、沖縄県で長らく地域資源の活用の研究を重ねてきた地域開発事業部の福田裕士が着任いたします。

 

【事業概要】

1.創業支援

 弊社では2016年2月に、熊本県、株式会社肥後銀行、国立大学法人熊本大学、一般社団法人熊本県工業連合会と熊本県における次世代ベンチャーの発掘と育成に向けた連携協定を締結しました。ここでは、自然共生型産業の創出に向けて、次世代技術と情熱をもって熊本から世界を変えようとする起業家を発掘・育成する創業支援プログラム「熊本テックプランター」を運営しております。県内の資源や大学技術を活用したバイオ、農林水産、ヘルスケア、ものづくり等の分野で事業化を目指すベンチャー・研究者等のハンズオン支援に力を入れ、グローバルに活躍するメガベンチャーの創出を目指します。

熊本テックプランターWEBサイト  https://techplanter.com/kumamoto/

2.次世代育成

 2016年12月に、水俣市との連携により、研究活動に取り組む中高生のための学会「サイエンスキャッスル」を九州地方で初めて開催いたします。環境研究拠点を目指す水俣市において、持続可能な科学技術の発展の土台となる「環境」をテーマに、課題研究に挑戦する中高生の募集を開始しており、今後、熊本県における次世代育成にも貢献してまいります。

サイエンスキャッスル九州大会WEBサイト  https://s-castle.com/kyusyu2016/

 

3.研究者応援

 現在、熊本大学の大学院生5名をインターンシップ生として受け入れております。インターンシップ生が次世代育成や創業支援等の活動に参加することで、リーダーシップやコミュニケーション、プレゼンテーションといったスキルを身につけ、社会課題の解決に向けて主体的に行動できる人材へと成長することを促します。今後、リバネスが運営するトレーニングプログラム「サイエンスブリッジリーダー育成講座」を熊本大学内でも実施する予定となっており、科学技術を活かして地域で活躍する研究人材の育成に取り組んでまいります。

 【概要】

株式会社リバネス 自然共生型産業研究所

住所:〒860-0862熊本県熊本市中央区黒髪 2-39-1熊本大学 くまもと地方産業創生センター ベンチャー支援室(参考)熊本大学キャンパスマップ 黒髪南キャンパス 85番の建物の2階です。

電話:098-342-3288(内線215) FAX:050-3737-6374

 

kumadaimap

本件に関するお問い合わせ先

株式会社リバネス 地域開発事業部

担当:塚田、福田 

TEL:03-5227-4198 / Email: [email protected]

Pocket
LINEで送る

コメントを残す