ホーム プレスリリース 「千葉中学校で臨床試験をテ...

「千葉中学校で臨床試験をテーマにした実験教室を行います(主催:千葉大学医学部附属病院臨床試験部)(1/18,1/25, 2/9)」

130
0
シェア

2017年1月18日(水)、1月25日(水)、2月9日(木)の3日間にわたり、株式会社リバネスは、千葉大学医学部付属病院臨床試験部とともに、千葉県立千葉中学校にて、新規治療法や新薬開発における臨床試験の重要性を伝える実験教室を実施します。一日目は、臨床試験に関わってくる体のしくみの複雑さや個人差を知ることを目的に、カタラーゼ実験やアルコールパッチテスト、DNA鑑定実験を行います。そして「臨床試験とは何か?」、「臨床試験はなぜ必要なのか?」などの議論を行い、臨床試験についての理解を深めていきます。さらに二日目には、実際に臨床試験を体験し、臨床試験における倫理的考慮の重要性についても考えます。最後三日目には、自分たちで臨床試験を一からデザインすることに挑戦し、発表会を行います。

千葉大医学部附属病院臨床試験部の先生が臨床試験や倫理についての講義を、リバネススタッフが、実験の講義と実験アシスタントを行います。

[実施概要]
日時:
1日目:2016年1月18日(水)9:30-15:00(体のしくみを知る実験教室:タラーゼ実験、アルコールパッチテスト、DNA鑑定実験)
2日目:2016年1月25日(水)9:30-15:00(臨床試験体験、臨床試験における倫理について考える)
3日目:2016年2月9日  (木)13:15-15:15(臨床試験デザインの発表会)

場所:千葉県立千葉中学校
対象:中学3年生  80名
内容:臨床試験に関する実験教室

 

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社リバネス 担当:花里・長
[email protected]
03-5227-4198

Pocket
LINEで送る

コメントを残す