ホーム プレスリリース 2/18リバネス取締役副社...

2/18リバネス取締役副社長CTOの井上浄が、鶴岡信用金庫 若手経営者塾 マネジメントキャンパスのパネルディスカッションに登壇しました。

86
0
シェア

2017年2月18日(土)、東北公益文科大学鶴岡キャンパス大学院ホールにて、リバネス取締役副社長CTO 博士(薬学)の井上浄が、「鶴岡信用金庫若手経営者塾―マネジメントキャンパス―」のパネルディスカッションに参加しました。

テーマは、イノベーション創出で未来を切り開くー地域価値創造への熱き挑戦ーと題し、塾長である東北公益文科大学公益学部の平尾清教授のファシリテーションのもと、ヤマガタデザインの山中社長、WAKAZEの稲川社長らと共にディスカッションを行い、その中で、井上は熱と使命感、そして巻き込み力と巻き込まれ力が未来を創る大きな要素であることを伝えました。

井上が来年度も引き続き講師を務める「鶴岡信用金庫若手経営者塾―マネジメントキャンパス―」では、3月7日(火)より第二期生の入塾申込受付を開始します。

<リンク>
鶴岡信用金庫
http://www.tsuruoka-sk.jp/images/20170218_wakatakeieishajuku_sotujukusiki.pdf

Pocket
LINEで送る

コメントを残す