ホーム プレスリリース 「キャリア開発助成金」説明...

「キャリア開発助成金」説明会を開催@3/11 合同大学院説明会内

147
0
シェア

3月11日(土)に開催される超異分野学会 大阪フォーラム2017(@立命館大学大阪いばらきキャンパス)にて実施される合同大学院説明会において、3月1日より公募を開始した「キャリア開発助成金」の説明会を開催します。

キャリア開発助成金は、「研究が好きなすべての研究者が、研究で培った力を表現することで、次の研究の場所を見つけていく」そんな世界を実現することを目指して開設されました。

研究者としてステップアップしていく意思と意欲がある若き研究者たちへ、自身のキャリア開発のための助成として1人あたり20,000円を200名の方にお渡しします。
さらに、採択者には研究で培った力をうまく表現するため「研究キャリアの相談所」のキャリアコンサルティングを無料で提供いたします。

今回の合同大学院説明会では、基礎研究に注力する大学院や、教員と学生の半数以上が外国人という国際色豊かな大学院、社会課題の解決にフォーカスした大学院研究科等、研究者の皆様が将来目指すべき道への第一歩として自らを鍛えることのできる6つの大学院が集まります。

研究者としてのキャリアを考え、その一歩を踏み出すきっかけの場として、ぜひご参加ください。

説明会参加には、下記のURLより「合同大学院説明会」チケットを取得してください。
https://hic.lne.st/osaka2017/#ticket

<キャリア開発助成金について>
【対象】40歳以下の学生、ポスドク、特任等有期雇用の研究者。
※文理、分野は問いません。学部生・修士からの応募も可能です。
【助成金額・件数】20,000円/1件。全200件
【締切日】2017年3月31日(金)24時
【助成金の使用】旅費交通費、研修費、書籍代など。キャリア開発のために必要な費用に充当ください。企業訪問、イベント参加、学会参加、勉強会企画などの活動を支援することも想定しています。
【申請条件】
・「研究キャリアの研究所」の無料キャリアコンサルティングを受けること
Career Discovery Forum 2017への参加すること

<説明会日時>
■日時 :3月11日(土)13:15〜15:15
■場所 :立命館大学大阪いばらきキャンパス 立命館いばらきフューチャープラザ棟 2階ラーニングスタジオ
■参加費:無料
■申込 :https://hic.lne.st/osaka2017/#ticket
 ※「合同大学院説明会」チケットを取得してください。
■話者 :株式会社リバネス 研究開発事業部 部長 西山哲史
筑波大学在学中(学部4年時)から東京都臨床医学総合研究所(現・東京都医学総合研究所)にてプロの研究者に囲まれた環境で研究を遂行。
博士課程修了後、立命館大学、東京大学のポスドクを経て株式会社リバネスに入社。

<超異分野学会大阪フォーラム概要>
■大会テーマ:地の知と結ぶ
■開催日時:
3月11日(土) 13:00〜19:30(17:30〜19:30 懇親会)
3月12日(日) 10:30〜17:30
■開催場所:立命館大学大阪いばらきキャンパス 立命館いばらきフューチャープラザ棟
■参加費:無料
■フォーラムURL:https://hic.lne.st/osaka2017/

<超異分野学会( https://hic.lne.st/ )とは>
リバネスは創業した2002年より、リバネスのインターンシップに参加する学生や研究者が自分の研究に対する想いや、研究を通して解決したいと考えている課題について議論しあう『超異分野交流会』を毎年開催して参りました。2012年からは、産業界やアカデミアの研究者も参加し、より広い視点で議論を行なう『超異分野学会』へと発展して現在に至ります。

現在では、中学生・高校生から、アカデミアの研究者、技術者(町工場の技術者も含む)、ベンチャー企業の関係者、アクセラレーター、大企業の経営者・事業開発担当者まで、多様な分野・業種の人々が集まる会として毎年開催しております。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す