ホーム プレスリリース 3/14 ヒューマノーム研...

3/14 ヒューマノーム研究所のパネルディスカションを開催@六本木アートカレッジ

135
0
シェア

3月14日(火)、リバネス代表取締役CEO丸幸弘がモデレーターとなり、六本木アートカレッジ「これからのライフスタイルを考える」にて、“人とは何か”を追究するヒューマノーム研究所のパネルディスカッションを開催します。

ヒューマノーム研究所のメンバーでもある、株式会社ジーンクエストの高橋祥子氏、株式会社Rhelixaの仲木竜氏、株式会社メタジェンの山田拓司氏の3名をお迎えし、人類の健康が約束されたポストヘルス時代において、人はどう変わっていくのか?そもそも人とは何か?という究極の問いをテーマに、多様な観点から議論します。

人類の未来にご興味のある方、ぜひご参加ください。

詳細・お申込:
http://www.academyhills.com/school/artcollege/detail/rac20170314.html

日時:2017年03月14日 (火) 19:00~20:30
会場:アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)
定員:150名
主催:アカデミーヒルズ、協力:ヒューマノーム研究所  協賛:大林組
登壇者:
モデレーター 丸幸弘(株式会社リバネス代表取締役CEO)
パネリスト  仲木竜(株式会社Rhelixa代表取締役社長)
パネリスト  高橋祥子(株式会社ジーンクエスト代表取締役)
パネリスト  山田拓司(株式会社メタジェン取締役副社長CTO)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す