3/25(土)「情熱・先端 Mission-E」最終コンテストを開催します 〜福岡・北九州地区の4校がオリジナルの「廃熱を利用する未来の工場」で最終審査に挑む〜

3/25(土)「情熱・先端 Mission-E」最終コンテストを開催します 〜福岡・北九州地区の4校がオリジナルの「廃熱を利用する未来の工場」で最終審査に挑む〜

株式会社リバネスが企画協力を行っている、新日鉄住金エンジニアリング株式会社の中高生むけエンジニアリング エデュケーションプログラム「情熱・先端Mission-E」では、3/25(土)に最終コンテストを開催します。

本取り組みは、PCを工場に見立て「廃熱を利用した工場モデル」の設計・製作に中高生が挑戦する教育プログラムで、本年度は4校が参加しています。昨年8月の任命式、11月の中間イベントを経て、今回の最終コンテストに臨みます。この最終コンテストでは、工場の機能を損なうことなく、廃熱を効率よく活用するエコロジープラントの設計・製作に加え、クライアントへの活用方法のプレゼンテーションも審査対象としています。

最終コンテスト
日 時:2017年 3月25日(土)10:30~15:30
場 所:新日鉄住金エンジニアリング株式会社/北九州技術センターS館1階(福岡県北九州市戸畑区大字中原46-59)

プログラムの概要
◆名 称:新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」
◆期 間:2016年8月(任命式)~2017年3月(最終コンテスト)
◆対 象:高校1年~3年の3名以上のグループ(中高一貫校では、中学生との混成チームも参加)
◆参加校:以下4校(順不同)が参加しております。
・上智福岡中学高等学校
・西南学院中学校・高等学校
・福岡県立鞍手高等学校
・福岡舞鶴高等学校・福岡舞鶴誠和中学校
尚、新日鉄住金エンジニアリング技術者チーム、リバネスチームも参加予定。
◆主 催:新日鉄住金エンジニアリング(株)
◆協 力:(株)リバネス

当日のスケジュール
◆日 時:2017年3月25日(土)10:30~15:30
◆場 所:新日鉄住金エンジニアリング株式会社/北九州技術センターS館1階(福岡県北九州市戸畑区大字中原46-59)
◆人 数:60名程度
参加校生徒代表・教員の方々30名程度、見学者
◆時間割:
10:30~10:50 開会挨拶・スケジュール確認
10:50~12:10 各校によるプレゼンテーション
※各チーム持ち時間 20 分程度(質疑応答含む)
12:10~12:55 昼食
12:55~13:25 リバネス・新日鉄住金エンジニアリング技術者チームによるプレゼンテーション
13:25~13:50 機能試験準備
13:50~14:35 各校による機能試験
14:45~14:50 新日鉄住金エンジニアリング エンジニアからのコメント
14:50~15:30 表彰式・修了式・総評・閉会・写真撮影

審査員
◆大瀧倫卓 様(九州大学/総合理工学府/量子プロセス理工学専攻/教授)
◆宮崎康次 様(九州工業大学/工学部/機械知能工学科/教授)
◆野村政宏 様(東京大学/生産技術研究所/マイクロナノメカトロニクス国際研究センター/准教授)
◆織田和之 様(新日鉄住金エンジニアリング(株)/北九州技術センター所長)
◆佐野卓郎((株)リバネス/取締役執行役員CCO)

主催者
藤原 真一(新日鉄住金エンジニアリング(株)/代表取締役社長)

問い合わせ
株式会社リバネス 教育開発事業部
瀬野・吉田
電話03-5227-4198
メール[email protected]