ホーム プレスリリース 【7月22日開催、見学無料...

【7月22日開催、見学無料!】熊本から世界へ、熱い想いをもつ研究者・技術者が集結!熊本テックプラングランプリ開催のお知らせ

458
0
シェア

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸幸弘、以下リバネス)は、熊本県・肥後銀行・熊本大学・熊本県工業連合会と「熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム」を組成し、熊本県内の次世代ベンチャーの創出を目指しています。本コンソーシアムでは、創業支援プログラム「熊本テックプランター」の一環として、2017年7月22日(土)に第二回となる次世代ベンチャーコンテスト「熊本テックプラングランプリ」を開催いたします。

 「熊本テックプランター」では、2016年4月より熊本県内で新しい一歩を踏み出そうとしている研究者や起業家を支援するプログラムを実施しております。本年はものづくり、バイオ、アグリの分野から33チームのエントリーがあり、書類選考の結果、12チームが7月22日の熊本テックプラングランプリにて口頭発表することが決定いたしました。当日は、生体情報を感知するセンサーや太陽光発電パネルの冷却装置、エイズの完治薬やがんの新しい病理診断システム、農産物からの機能性成分の抽出など、3つの分野から特色のある研究者・技術者たちが、県内外の事業会社、行政、金融機関、大学など産学官金から集まった審査員に自らのパッションをぶつけます。

熊本テックプラングランプリは下記の概要で開催いたします。当日は12チームの口頭発表のほか、エントリーチームによるブース展示、昨年度の熊本テックプランターを通じて成長したベンチャーによる講演、中高生の研究発表を予定しております。ぜひ多くの方々にご参加いただきますようご案内します。

名称:次世代ベンチャーコンテスト 熊本テックプラングランプリ

日時 :2017 年 7 月 22日(土曜日) 13:00~18:20  (懇親会19:00~20:30)

場所 :肥後銀行本店ビル2階大会議室  (熊本市中央区練兵町 1 番地)

   ※懇親会会場は肥後銀行本店より徒歩圏内の会場を予定

参加者  :出場チーム、パートナー企業、一般聴講者(県内高校生・大学生・大学院生・研究者・技術者等)

参加費 :無料 (懇親会は大学生1000円、一般2000円)

申込:下記サイトよりお申し込みください。

       https://goo.gl/forms/AVmvJv6aSpRQZK182

主催   :熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム

パートナー企業  :NOK株式会社、オムロン株式会社、日本ユニシス株式会社、日本たばこ産業株式会社、ハクゾウメディカルテクノス株式会社、株式会社エスケーホーム、株式会社あつまるホールディングス (順不同)

定員 :400名

発表チーム (チーム名、テーマ名、代表者名、代表者の所属)

  1. Quadlytics Inc.(クアドリティクス株式会社)「ウェアラブル機器でてんかん発作を予知する」山川俊貴(熊本大学大学院先導機構 助教)
  2. ヒト化マウス研究所「超免疫不全マウスが創薬研究を加速させる」刈谷龍昇(熊本大学エイズ学研究センター特任助教)
  3. トイメディカル株式会社「排塩サプリメント」竹下英徳(トイメディカル株式会社代表取締役)
  4. Team Energy Carrier「高効率アンモニア分解水素製造システムとその応用」日隈聡士(熊本大学大学院先端科学研究部 助教)
  5. サイエンス・ファーム「エイズ完治薬の開発」大塚雅巳(熊本大学大学院生命科学研究部教授)
  6. K.I. Stainer (Kumamoto Integration Stainer)「最適な治療薬へ導く新しいがん診断システムの開発〜より高精度なPD-L1コンパニオン診断を目指して〜」西東洋一(熊本大学大学院生命科学研究部 学術研究員)
  7. 株式会社オーケープランニング「計量作業を劇的に改善する最適重量ナビゲーションはかりの開発」波多江満(株式会社オーケープランニング代表取締役)
  8. Listen to the voice「雑音下でもクリアに聞こえる音声明瞭化」小山昭則(九州大学 経済学府)
  9. 株式会社パワーバンクシステム「複合冷却シートの開発」木下雅章(株式会社パワーバンクシステム 代表取締役)
  10. ナノデックス株式会社「カンキツ加工副産物からの有用物質抽出」服部憲治郎(ナノデックス株式会社代表取締役)
  11. CAST「ゾルゲルスプレー法を基盤技術とした圧電センサで未来を変える!」田邉 将之(熊本大学大学院先端科学研究部 助教)
  12. neutra(ノイトラ)「小型加速器中性子発生装置開発と応用事業 -核医学診断薬の原料Mo-99製造装置の開発-」平井敦彦

以上、12チーム(敬称略・順不同)

審査員 

  1. NOK株式会社 常務執行役員 中村 哲也 
  2. オムロンベンチャーズ株式会社 代表取締役社長 小澤 尚志 
  3. 日本たばこ産業株式会社 経営企画本部次長        黒木 豊 
  4. 日本ユニシス株式会社    執行役員           橋本 博文 
  5. ハクゾウメディカル株式会社 代表取締役 中村 保仁
  6. 株式会社あつまるホールディングス 代表取締役社長           島田 俊郎 
  7. 熊本県 企画振興部長   
  8. 熊本県産業技術センター 所長   今村 徹
  9. 肥後銀行 執行役員/地域振興部長長 竹下 元久
  10. 熊本大学           理事・副学長    松本 泰道 
  11. 熊本県工業連合 代表理事会長    金森 秀一 
  12. 株式会社リバネス 取締役副社長CTO        井上 浄
  13. 熊本大学           理事・副学長    竹屋 元裕 

 

以上、13名(敬称略・順不同)

オブザーバー  

 

  1. 日本たばこ産業株式会社        代表取締役副社長 新貝 康司
  2. 株式会社エスケーホーム 代表取締役社長 瀬口 力
  3. リアルテックファンド    代表    永田 暁彦 

 

以上、3名(敬称略・順不同)

内容  :

時間 全体進行
12:30 開場(ブース展示)
13:00-13:05 開会宣言(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム会長/肥後銀行執行役員・地域振興部長 竹下元久 様)

主催者挨拶(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム理事/熊本大学副学長・理事 松本泰道様)

13:05-13:10 趣旨説明(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム事務局)
13:10-13:15 審査員紹介
13:15-14:15 最終選考プレゼン(第1部)4チーム(15分間×4チーム)
14:15-14:25 休憩(ブース展示)
14:25-15:25 最終選考プレゼン(第2部) 4チーム(15分間×4チーム)
15:25-15:35 休憩(ブース展示)
15:35-16:35 最終選考プレゼン(第3部) 4チーム(15分間×4チーム)
16:35-16:45 休憩(ブース展示)
16:45-17:50 審査時間(講演・ブース展示)

・講演:AMI株式会社 代表取締役 小川 晋平 様「遠隔医療という革新を地域に起こす(仮)」

・講演:出水中央高等学校 林田 美里 様「家庭でできるバイオレメディエーション(仮)」

・エントリーチームによるブース展示

17:50-18:00 企業賞発表・表彰
18:00-18:10 最優秀賞発表・表彰
18:10-18:20 講評(株式会社リバネス取締役副社長CTO井上浄)
18:20-18:25 閉会の挨拶(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム理事/熊本県工業連合会会長 金森秀一様)
18:25-18:30 記念撮影
18:30-19:00 懇親会場へ移動
19:00-20:30 懇親会

 

お申込みはこちら

https://goo.gl/forms/AVmvJv6aSpRQZK182

 

以上

【本件に関するお問い合わせ】

熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム事務局

熊本県内:株式会社リバネス自然共生型産業研究所(担当:福田)〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1 熊本大学くまもと地方産業創生センターベンチャー支援室 TEL:096-342-3288(内線)215 MAIL:[email protected]

東京都:株式会社リバネス地域開発事業部(担当:重永、塚田)〒162-0822東京都新宿区下宮比町1番4号 飯田橋御幸ビル5階 TEL:03-5227-4198 MAIL:[email protected]

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

コメントを残す