ホーム プレスリリース 12/17実施サイエンスキ...

12/17実施サイエンスキャッスル2017東北大会 結果速報!

726
0
シェア

2017年12月17日、サイエンスキャッスル2017東北大会を岩手大学で実施しました。
東北6県をはじめ、31校、59演題の発表がありました。

以下に発表の受賞結果をご報告します。

<口頭発表>

タイトル 学校名 代表者 受賞
O-01 農業用ドローンを活用したリンゴの溶液受粉の研究 青森県立名久井農業高等学校 船田 早希
O-02 イモ類の苗生産から栽培、加工品開発に関する取り組み 山形県立村山産業高等学校 丹野 颯太 サイエンスキャッスル 大会特別賞
O-03 機能性野菜の創造 福島市立渡利中学校 遠藤 瑠夏
O-04 マボヤの鮮度評価に関する研究 宮城県水産高等学校 中嶋 海斗 サイエンスキャッスル リバネス賞
O-05 岩手県内に生息するホンドハタネズミの遺伝的多様性 岩手県立一関第二高等学校 菅原 夏美
O-06 野生トウホクサンショウウオの産卵期における生態調査 仙台城南高等学校 柳沼 優
O-07 酸性化した田沢湖水の中性化方法とそれらの効果の検証 秋田県立大曲農業高等学校 永井 天智 秋田県立大学フロンティア21賞
O-08 セシウムを吸着する放射線耐性菌の作出 秋田県立秋田高等学校 東海林 紬 ロート製薬賞
O-09 シャジクモ表面へのストロンチウムの析出とその分析 学校法人福島成蹊学園福島成蹊高等学校 菅野 諒
O-10 プラナリアの生と死の境界 宮城県仙台第三高等学校 芦立 美春 サイエンスキャッスル 最優秀賞
O-11 がん細胞が産生する免疫抑制物質の研究 私立鶴岡東高等学校 三浦 橘平 岩手大学理工学部長賞
O-12 マウス腸内フローラから健康食品の機能性を探る 山村学園 山村国際高等学校 生物部 新井 倭愛 弘前大学COI賞

<ポスター発表>

タイトル 学校名 代表者 受賞
P-19 雷銀ができない銀鏡反応 宮城県宮城第一高等学校 高澤 瑞希 最優秀ポスター賞
O-11 がん細胞が産生する免疫抑制物質の研究 私立鶴岡東高等学校 三浦 橘平 ポスター特別賞
P-01 古民家を活用した「園芸を楽しむ認知症カフェ」の実践 青森県立五所川原農林高等学校 伊藤 鈴華 優秀ポスター賞
P-22 秋田のため池における水生植物の分布と埋土種子の研究 秋田県立秋田中央高等学校 秋山 実希 優秀ポスター賞
P-31 ミカヅキモのSr²⁺吸収~赤色LEDによる検証~ 福島成蹊高等学校 佐藤 亜美 優秀ポスター賞
P-36 私たちの体を健康にするヘルシーわかめ弁当! 岩手県立大船渡高等学校定時制 河野 理生 優秀ポスター賞
P-46 回転しながら着地する機体 八戸市立大館中学校 周防 丈一郎 優秀ポスター賞
P-47 土壌生物による枯葉の分解についての研究 八戸市立大館中学校 去石 灯 優秀ポスター賞

 

以上です。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す