ホーム プレスリリース リバネスがRhelixaと...

リバネスがRhelixaと資本提携 世界規模で次世代シーケンサー・エピゲノム研究開発の事業を展開

168
0
シェア

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸幸弘)は、エピゲノム研究に強みを持つ株式会社Rhelixa(本社:東京都千代田区、代表取締役:仲木竜)に出資し、次世代シーケンサー・エピゲノムデータ解析の基づく研究開発事業の世界展開を開始しました。

 今回の資本業務提携より、リバネスの持つ大学および企業のネットワークを活用し、より多くの研究現場でRhelixaのサービスを利用出来る環境を構築します。更に今後は、国内だけでなく国外の研究機関に対してもサービスを提供し、世界規模でエピゲノム研究開発事業を展開する企業を目指します。

 リバネスは、2013年より科学・技術を活かした新たな事業の創造を目指すベンチャー企業の発掘・育成を行うシードアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER(テックプランター)」を展開しています。その中で、エピゲノム解析を軸に事業展開を計画するRhelixaの事業推進サポートを開始し、今回、業務資本提携を行うこととなりました。

◆株式会社リバネスについて
社名:株式会社リバネス
本社所在:164-0822 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル5階
設立年月日:2002年6月14日
代表:代表取締役CEO丸幸弘・代表取締役社長COO高橋修一郎
資本金:6,000万円
WEBサイト:https://lne.st/
事業内容:研究開発事業、教育開発事業、人材開発事業、地域開発事業、国際開発事業、戦略開発事業の6つの事業を展開。

【株式会社Rhelixa会社概要】
社名:株式会社Rhelixa(レリクサ)
本社所在:〒101-0032 東京都千代田区岩本町3丁目7番4号 政弥ビル3階
設立年月日:2015年2月16日
代表:代表取締役仲木竜
資本金:1,500万円
WEBサイト:http://rhelixa.com/
事業内容:次世代シーケンサーを用いたエピゲノム研究開発事業、独自のエピゲノム解析技術に基づくソフトウェア/クラウドシステムの開発・販売

ー本件に関するお問い合わせ先ー
株式会社リバネス 執行役員 坂本真一郎
TEL:03-5227-4198  FAX:03-5227-4199
E-mail:[email protected]

Pocket
LINEで送る

コメントを残す