ホーム プレスリリース 事業拡大に伴い大阪新本社を...

事業拡大に伴い大阪新本社を設立、ベンチャーインキュベーション機能も併設。 2018年4月20日オープニングイベント開催

1184
0
シェア

株式会社リバネスは、2018年4月、現大阪事業所(大阪市中央区北浜)を移転・拡大し、知識製造の拠点となる知識創業研究センター(I2K;アイツーケー)ならびにテクノロジースタートアップのインキュベーション(L-nest Innovation HUB)を併設した大阪本社を大阪市港区に新設いたします。
また同施設は、大阪市イノベーション拠点立地促進助成制度におけるベンチャー成長促進事業の認定を受け、5月より認定拠点としての活動も開始します。

これらに伴い、4月20日に、同拠点においてオープニングイベント及び記者発表を開催いたしますので、ご案内申し上げます。

◯移転・拡大に至った背景

リバネス大阪事業所では、2006年8月に開設して以来、関西圏の小中高校における教育活動と、大学等に所属する若手研究者向けインターンシップを中心とした人材育成事業に注力してきました。現在に至るまでに関西圏の多くの学校と研究機関が参加するプラットフォームを構築し、西日本の事業統括拠点として活動してきました。さらに、2017年より開始した大正・港ものづくり実行委員会や一般社団法人港産業会との連携事業を通じて、大阪市内における町工場のパートナーを増やし、知識プラットフォームのさらなる強化を進めています。
このたび、リバネスの理念に共感する学校・研究機関・事業会社等のパートナーに加え、新たに町工場を巻き込みながら、研究開発や事業創造を推進する知識製造の拠点として、大阪本社を設立するに至りました。

◯大阪本社(新拠点)の特徴

新拠点は、研究者・技術者、ビジネスパーソン、ベンチャー、町工場など、業種や分野を超えて新しいものを生み出す知識製造の場となる「知識創業研究センター (I2K Osaka)」や、テクノロジースタートアップが入居し、リバネスのコミュニケーターと事業創造を行うインキュベーション施設「L-nest Innovation HUB」を併設しています。
なお、本拠点は、大阪市経済戦略局が進める平成29年度大阪市イノベーション拠点立地促進助成制度におけるベンチャー成長促進事業の認定を受けています。

〔所在地〕大阪市港区にあるJR環状線弁天町駅直結のオフィスタワー内
大阪府大阪市港区弁天1-2-1 大阪ベイタワーオフィス 6階
(2018年3月26日までの名称は、ORC200 オフィスタワー)

◯施設概要

以下の施設を付帯し、各パートナー機関と共に知識製造を行ってまいります。

・知識創業研究センター I2K Osaka
研究開発スペースとセミナースペースを持った知識創業研究センター(Institute of Innovation & Knowledge:I2K)の大阪拠点。
①研究開発スペース 42平米/3Dプリンタなど機械工作機器を設置
②セミナースペース 82平米/約40名収容

・L-nest Innovation HUB
国内外で実施するテックプランターとも連携した、テクノロジースタートアップのためのインキュベーション施設。
①個室  約16平米/3室
②デスク 12席

 ◯オープニングイベント・記者発表概要 
日時:2018年4月20日(金)15:30〜18:00(18:00〜19:00 懇親会)
場所:大阪府大阪市港区弁天1-2-1 大阪ベイタワーオフィス 6階(2018年3月26日までの名称は、ORC200 オフィスタワー)
最寄駅:JR環状線・地下鉄中央線 弁天町駅直結
内容:
・拠点実施予定活動の紹介
・地域との連携活動の紹介
・各パートナーのご紹介
・施設見学

 

■お問い合わせ先について
株式会社リバネス 吉田・磯貝
TEL:06-6125-5622  E-mail:[email protected]

新設される大阪本社にて、一緒に新しいコトを仕掛ける仲間を募集しています。リバネスへの就職に興味のある方は、ぜひご連絡ください。
担当:磯貝(TEL:06-6125-5622  E-mail:[email protected]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す