第4回AGRI TECH GRAND PRIX ファイナリスト(吉野家賞受賞)がベトナム大会の基調講演で登壇

第4回AGRI TECH GRAND PRIX ファイナリスト(吉野家賞受賞)がベトナム大会の基調講演で登壇

株式会社リバネスでは、2013年より本格的にスタートアップの発掘・育成事業を開始し、科学技術の社会実装を目指す研究者やベンチャー企業のためのプラットフォーム「TECH PLANTER」を展開して参りました。アジア最大級のシードアクセラレーションプログラムとして、大企業、町工場、大学、ベンチャーが集う新たなエコシステムを構築しています。
2018年は、ASEAN圏での取組みをさらに拡大し、これまでの開催国シンガポール・マレーシア・タイ・フィリピンに新たにベトナム・インドネシアを加え、ASEAN6カ国にてTECH PLANTERを開催します。


 第4回アグリテックグランプリファイナリスト、吉野家賞受賞のトイメディカルがベトナム大会の基調講演で登壇

初の開催となるTECH PLANTER in VIETNAMでは、6月9日(土)に最終選考会 TECH PLAN DEMO DAYを実施します。今年の基調講演は、2017年に日本で実施した第4回アグリテックプラングランプリ吉野家賞受賞チーム、トイメディカル株式会社  代表取締役竹下英徳氏にご登壇いただきます。

トイメディカル株式会社は、熊本県出身のベンチャーで『おもちゃのように、患者様も医療従事者も、使う人皆が笑顔になれるような製品を創り続けていきたい。』という企業理念のもとに、医療器具、健康食品を始めとする分野で事業展開を行うヘルスケアベンチャ−です。2013年にトイメディカル株式会社を創業。2017年09月 第4回アグリテックプラングランプリに出場、排塩サプリメントのテーマで吉野家企業賞を受賞しました。

ベトナムは日本と同様の人口規模を持ち、かつ平均年齢が大変若くこれからの急速な経済成長が期待できます。同社の根幹である医療資材事業に加え、患者に寄り添った製品を開発販売し続けるという想いのもと、排塩サプリメントの新事業展開についてお話しいただきます。テックプランターを通して得られたチャンスについて触れながら、ベトナムのファイナリスト・チームと来場者を鼓舞すると考え、このたび基調講演としてご登壇いただくこととなりました。

最終選考会は本日、今年はどのようなドラマが繰り広げられるでしょうか。実施後のレポートまで、ご期待ください。

【TECH PLAN DEMO DAY in VIETNAM概要】
日時:6月9日(土)12:00-18:30
場所:Saigon Innovation HUB
内容:ファイナリスト9チームによるプレゼンテーション、審査、ネットワーキング
ウェブサイト:TECH PLANTER in VIETNAM


【基調講演 登壇者紹介】

トイメディカル株式会社 代表取締役 
竹下 英徳 様

2013年末にトイメディカル株式会社を設立。2017年
7月熊本テックプラングランプリにて株式会社あつまるホールディングス賞を受賞。同年9月アグリテックグランプリにて吉野家賞を受賞。

Pocket
LINEで送る