3/24(日)@墨田区、3/30(土)@北九州市にて「情熱・先端 Mission-E」最終コンテストを開催!見学者募集!

3/24(日)@墨田区、3/30(土)@北九州市にて「情熱・先端 Mission-E」最終コンテストを開催!見学者募集!

株式会社リバネスが企画協力を行っている、新日鉄住金エンジニアリング株式会社の中高生むけエンジニアリングエデュケーションプログラム「情熱・先端Mission-E」では、3/24(日)に東京都墨田区内にて、および3/30(土)に北九州市内にて最終コンテストを開催します。

 

新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:藤原 真一)は、CSR/社会貢献活動の重点テーマとして 「次世代育成」を掲げ、エネルギー問題など現実の社会課題に挑戦する同社独自の高校生向け エンジニアリング教育プログラム「情熱・先端 Mission-E」を 2015 年度より実施しております。2018年度の成果を発表する2つのコンテストでは、次年度の参加を検討する学校の教員や、生徒様による見学者を募集しています。ものづくり、エンジニアリングにご興味ある教員、生徒の皆様はぜひ見学にお越しください。

 

「情熱・先端 Mission-E」を紹介したムービーが以下サイトよりご覧いただけます。

https://www.eng.nssmc.com/csr/socialcontribution/index.html

 

 

◆2019年3月24日(日)  スペースアーキテクチャー プロジェクト 最終コンテスト

 

〜 関東地区の4校がオリジナルの「2030 年冬季五輪競技場」で最終審査に挑む 〜

今年度、関東地区においては、新規テーマである「2030 年冬季五輪競技場」の設計・製作に挑戦する「スペースアーキテクチャー プロジェクト」を実施しており、昨年8月の任命式、10 月の中間イベントを終えた4校が、今回の最終コンテストに挑みます。

 

1.日 時:2019年 3月24日(日)10:30〜16:20

 

2.場 所:COG(センター オブ ガレージ)

※(株)リバネスがベンチャー企業に提供する研究開発施設(〒130-0003 東京都墨田区横川 1-16-3 東京メトロ半蔵門線/都営浅草線/京成線/東武スカイツリーライン 「押上(スカイツリー前)駅」より徒歩 12 分)

 

3.新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」スペースアーキテクチャー プロジェクトについて :

参加校は昨年8月の任命式、10月の中間イベントを経て、今回の最終コンテストに挑戦します。 この最終コンテストでは、柱のない巨大で丈夫な「空間構造物(スペースアーキテクチャー)」の1/100 程度の構造模型の設計・製作にとどまらず、1環境との調和、2イベント後の活用プラン、3建設 現場の職人減少問題など、複合的な視点からの「プレゼンテーション」も今回の審査対象としております。

 

4.プログラムの概要

◆名 称:新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」

◆期 間:2018年8月(任命式)〜 2019年3月(最終コンテスト)

◆対 象:高校1年〜3年のグループ

◆参加校:以下4校(順不同)が参加をしております。

・郁文館高等学校

・聖光学院中学校高等学校

・東京成徳大学高等学校

・東京都立国分寺高等学校

 

◆出 席:

参加校生徒代表・教員の方々40名程度、(株)リバネス、新日鉄住金エンジニアリング(株)関係者

 

5.当日のスケジュール(予定)

10:30〜10:50:開会式 開会挨拶、スケジュール確認など

10:50〜12:50:各校によるプレゼンテーション ※各チーム持ち時間 20 分程度(質疑応答含む)

12:50〜13:30:昼食休憩(見学者は外部にて昼食をおとりください)

13:30〜14:55:破壊試験

15:25〜16:15:表彰式・講評・写真撮影

 

6.審査員参加(予定)

◆和田 章 様 (東京工業大学名誉教授)

◆竹内 徹 様 (東京工業大学教授)

◆高橋 修一郎 (株式会社リバネス代表取締役社長 COO)

◆瀬尾 勝則 様(新日鉄住金エンジニアリング(株)/建築・鋼構造事業部ゼネラルマネジャー)

 

7.主催者参加(予定)

◆藤原 真一 (新日鉄住金エンジニアリング(株)/代表取締役社長)

 

8.見学・取材申込み締切:3月20日(水)

見学・取材申し込みフォーム

9.お願い事項:

 

テレビ局様・一般紙様・業界紙様など多方面の方にご案内しております事ご承知置き下さい。本件に関し、参加校(上記4校)への直接のお問合せは、ご遠慮下さい。

 

【お問合わせ】

株式会社リバネス 教育開発事業部 吉田拓実(よしだたくみ)

電話03-5227-4198

メール[email protected]

 

 

 

◆2019年3月30日(土)  エコロジープラントプロジェクト 最終コンテスト

 

〜 福岡・北九州地区の5校がオリジナルの「廃熱を利用する未来の工場」で最終審査に挑む 〜

福岡・北九州地区においては、「廃熱を利用する、未来の工場」の設計・製作に挑戦する「エコロジープラントプロジェクト」を開催しており、昨年8月の任命式を終えた5 校が、今回最終コンテストに挑みます。

 

1.日 時:2019年 3月30日(土)10:30〜16:40

 

2.場 所:新日鉄住金エンジニアリング(株)/北九州技術センターS館1階食堂

(北九州市戸畑区大字中原 46-59)

3.新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」エコロジープラントプロジェクトについて :

参加校は昨年8月の任命式、10月の中間イベントを経て、今回の最終コンテストに挑戦します。この最終コンテストでは、工場の機能を損なうことなく、廃熱を効率よく活用するエコロジープラントの設計・製作に加え、さらにクライアントへの活用方法のプレゼンテーションも審査対象としております。

 

4.プログラムの概要

◆名 称:新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」

◆期 間:2018年8月(任命式)〜 2019年3月(最終コンテスト)

◆対 象:高校1年〜3年のグループ

◆参加校:以下5校(順不同)が参加をしております。

 

・九州国際大学付属高等学校

・西南女学院高等学校

・福岡県立東筑高等学校

・福岡県立戸畑高等学校

・福岡舞鶴高等学校

 

◆出 席:

参加校生徒代表・教員の方々60名程度、(株)リバネス、新日鉄住金エンジニアリング(株)関係者

 

  5.当日のスケジュール(予定)

10:30〜10:40:開会挨拶、スケジュール確認

10:40〜10:50:振返りとコンテストの流れ説明

10:50〜12:30:各校によるプレゼンテーション  ※各チーム持ち時間 20 分程度(質疑応答含む)

12:30〜13:10:昼食休憩(見学者は昼食ご持参ください。スペースはございます。)

13:10〜13:50:(株)リバネス・新日鉄住金エンジニアリング(株)によるプレゼン

13:50〜14:10:機能試験説明・準備

14:10〜15:20:各校による機能試験

15:50〜15:55:新日鉄住金エンジニアリング(株)アドバイザーよりコメント

15:55〜16:35:各校総評・表彰・修了書授与

16:35〜16:40:全体総評・集合写真

16:40 :終了・解散

 

6.審査員参加(予定)

◆大瀧 倫卓 様(九州大学/総合理工学府/量子プロセス理工学専攻/教授)

◆宮崎 康次 様(九州工業大学/工学部/機械知能工学科/教授)

◆柴田 泰平 様(北九州市/企画調整局地方創生推進室/次長)

◆井上 浄 ((株)リバネス/代表取締役副社長 CTO)

◆石田 吉浩 様(新日鉄住金エンジニアリング(株)/執行役員)

 

7.主催者参加(予定)

◆藤原 真一 (新日鉄住金エンジニアリング(株)/代表取締役社長)

 

8.見学・取材申込み締切:3月20日(水)

見学・取材申し込みフォーム

9.お願い事項:

 

テレビ局様・一般紙様・業界紙様など多方面の方にご案内しております事をご承知置き下さい。本件に関し、参加校(上記5校)への直接のお問合せは、ご遠慮下さい。

 

【お問合わせ】

株式会社リバネス 教育開発事業部 伊地知 聡(いじち そう)

電話03-5227-4198

メール [email protected]

 

 

以上