6/3 センターオブガレージとガレージミュージアムの記者会見・お披露目会を実施します。

6/3 センターオブガレージとガレージミュージアムの記者会見・お披露目会を実施します。

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表:丸幸弘)と子会社である株式会社グローカリンク(本社:東京都新宿区、代表:長谷川和宏)は、日本最大級のものづくりベンチャーに特化したインキュベーション施設「センターオブガレージ」をグランドオープンし、併せて地方ベンチャーの世界進出を後押しする未来創出型の展示場「ガレージミュージアム」を日本で初めて開設しました。これにより、ものづくりスペースと展示場を併せ持ち地域のものづくりベンチャーが集う、日本初のインキュベーション拠点が完成しました。

つきましては、6月3日に記者発表会及び見学会を開催いたしますので、お知らせいたします。

《参加申込みはこちらから》

リバネスとグローカリンクは、これまでに1,200チーム以上のシード発掘・ベンチャー育成を通じ、ベンチャーが抱える様々な課題と向き合ってきました。ものづくりベンチャーの多くは開発期間が長く、売上の上がらない中での増員や開発に合わせた設備・スペースの確保に苦労しています。その解決に向け、2017年5月より、ものづくりベンチャー専用インキュベーション施設「センターオブガレージ」構想を打ち立て、同年10月の東京都インキュベーション施設運営計画認定事業の採択を契機に第1期工事を開始、2018年4月に2階をプレオープンいたしました。

2018年5月には、さらなるベンチャー支援の加速を行うため、グローカリンクとリバネス・町工場集団スーパーファクトリーグループとともに経済産業省スタートアップファクトリー構築事業に採択され、第2期工事を実施しました。1階に8室の個室と工作機械や作業スペースを新たに設置するとともに、さらに、新たな試みとして、ものづくりベンチャーのプロダクトを展示する未来創発型展示場「ガレージミュージアム」を並設、約2年間の構想を経てグランドオープンを迎えました。

日本の地域には、その土地固有の研究テーマをもとに生まれたベンチャーが多数存在し、都市部よりも場所の確保が容易、家賃などの固定費が低いといった理由から、開発に集中しやすい環境である一方、量産・販売のパートナー連携においては、決裁権が集中する都市部に出向く必要性が高く、時間的コストや物理的なハードルから交渉が進みにくいという課題があります。ガレージミュージアムを併設したセンターオブガレージでは、その解消の一翼を担うことを目指します。

2019年6月3日の記者発表会は、ミュージアムの展示企業の地域のものづくりベンチャーである株式会社未来機械(香川県)、株式会社人機一体(滋賀県)、4Dセンサー株式会社(和歌山県)が登壇し、研究開発から町工場連携によるプロトタイピング、大企業との量産など、「成長フェーズに合わせた連携方法」をテーマにピッチイベントも開催しますので、ぜひお越しください。

今後ともリバネスとグローカリンクは、地域ベンチャーのみならず、世界からセンターオブガレージに集まる人々が、互いの知識に創発され、ともに未来を作り上げる仲間として連携を深めることを目指してまいります。そして、来場者やパートナーに対して、技術の理解や目指す未来への共感を促すことにより、企業連携や製品開発などの社会実装を加速させる機会を創出します。

【記者発表概要】 《参加申込みはこちらから》
日時:2019年6月3日 16:00~18:00
場所:センターオブガレージ2F(〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3)
内容:
16:00〜17:00
◯センターオブガレージ完成について
株式会社グローカリンク 代表取締役 長谷川 和宏

◯地方ベンチャーが抱える課題とガレージミュージアムの活用方法
株式会社リバネス 代表取締役グループCEO 丸幸弘

◯展示ベンチャーピッチ
株式会社未来機械 代表取締役 三宅徹
株式会社人機一体 代表取締役 金岡博士
4Dセンサー株式会社 代表取締役社長 柾谷明大
株式会社自律制御システム研究所 取締役最高執行責任者/COO 鷲谷 聡之

◯ベンチャー支援例
株式会社浜野製作所 設計・開発部 西内 廉
ノーリツプレシジョン株式会社 代表取締役 星野 達也

17:00〜17:45
◯センターオブガレージ・ガレージミュージアム視察
株式会社グローカリンク 取締役 高木史郎

【ガレージミュージアムの特徴】
1.展示品を通じた体験や次の一歩につながるコミュニケーションの場を創出
2.ベンチャーを描く未来パネルを設置
3.Garage Museumで生まれたアイデアを町工場とすぐに形に
4.ものづくりベンチャーの発信場所としてローカルまたはグローバルとつながる

 

【展示例】
■ソーラパネル清掃ロボット
会社名 :株式会社未来機械
(香川県、https://www.miraikikai.jp/

会社概要:未来機械は未来の課題をロボットテクノロジーで解決することを目指して設立された香川大学発ベンチャー

 

 

■力順送バイラテラル制御(強い力もスムーズにマスタースレーブ可能な制御)

会社名 :株式会社人機一体
(滋賀県、http://www.jinki.jp/

会社概要:マンマシンシナジーエフェクタを社会実装し、人が力学を自在に操るプラットフォームを確立する事を目指す立命館大学発ベンチャー

 

 

■4D Sensor for Material Test(世界最速の高精度3Dひずみ測定装置)

会社名 :4Dセンサー株式会社
(和歌山県、http://4d-sensor.com/

会社概要:3次元に時間変化を入れた4次元計測研究を元に、2012年設立の和歌山大学発ベンチャー。高速・高精度な形状・変形計測装置を研究・開発・製造・販売しています。

 

【ガレージミュージアムイメージ図】

【記者会見ご参加お申し込み】

以下のフォームより「リバネスID」取得後、ログインいただき下記の通り「ガレージミュージアム展示説明会」をクリックしてお申し込みください。

リバネスID登録・参加申し込みフォームはこちら

 

◆グローカリンクについて
ベンチャー企業の投資育成と世界初のリアルテックベンチャーに向けてのインキュベーション施設センターオブガレージの運営を行っております。
https://glocalink.com/

◆センターオブガレージについて
センター オブ ガレージは、ベンチャー、町工場、大企業の三者連携を実現する、世界初のリアルテック・ベンチャーのインキュベーション施設です。研究開発型や、ものづくりに特化した世界中のベンチャーに対して、イノベーションを加速させるためのあらゆるサポートを提供します。
https://co-g.work/

<本件に関するお問合せ先>
株式会社リバネス ものづくり研究センター(藤田、高木)
TEL:03-5227-4198  FAX:03-5227-4199
E-mail:[email protected]