第2回メドテックグランプリKOBE最終選考会速報!最優秀賞は涙でがんの検知を目指すTeam TearExo

第2回メドテックグランプリKOBE最終選考会速報!最優秀賞は涙でがんの検知を目指すTeam TearExo

2019年12月15日(日)第2回メドテックグランプリKOBE最終選考会が神戸臨床研究情報センター(TRI)にて開催され、最優秀賞と企業賞の受賞チームを決定いたしました。

テックプランター2019に応募いただいた232チームの中から選ばれたメドテックグランプリKOBEのファイナリスト12チームが、熱いプレゼンテーションを繰り広げました。

そして、栄えある最優秀賞に輝いたのは、「Team TearExo」。世界初の化学ナノ加工技術を用いて、微量な涙液等からエクソソームを簡便でかつ超高感度で検出することを可能する方法を開発しました。これにより、自分でも採取可能な涙を用いて、乳がんをはじめとした疾病の検知サービスの展開を目指します。本チームの技術力の高さと研究者の情熱に評価があつまり、受賞となりました。

受賞一覧 

チーム名 テーマ名 受賞
1 株式会社RAINBOW 自家幹細胞製品 HUNS001の脳内移植による脳梗塞治療 荏原製作所賞

DNP賞

2 Nexuspiral株式会社 オリゴ核酸のみによる精密ゲノム編集技術の開発 神戸医療産業都市賞
3 株式会社Craftide ペプチドの化学合成による中分子創薬
4 バイオチューブ株式会社 エッ!こんな方法あんの!!バイオチューブ人工血管 三井化学賞
5 株式会社シンクアウト AIにより点眼状況を把握する点眼瓶センサー
6 株式会社RESVO 尿検査によるメンタルストレスの見える化 損保ジャパン日本興亜賞
7 株式会社ナノ・キューブ・ジャパン 難溶性医薬のシングルナノ化による劇的な性能向上を達成! サントリー賞
8 Field Theory マイクロ波マンモグラフィ 大鵬薬品賞
9 Team TearExo 涙で乳がん検知 最優秀賞

ロート賞

日本ユニシス賞

10 自己組織化ナノシートDDSプロジェクト 世界初の自己組織化ナノシートDDSを用いた持続的薬剤徐放の実現
11 GoodNuc 核酸構造を標的とした医療技術の創出
12 SISTech-Polymers (システック-ポリマーズ) 薬剤耐性菌に対し抗菌性を持つ高分子ドレッシング材の開発

実施概要

  • グランプリ名: 第2回メドテックグランプリKOBE
  • 主催:神戸市、公益財団法人神戸医療産業都市推進機構、株式会社リバネス
  • 場所:神戸臨床研究情報センター(TRI)(兵庫県神戸市中央区港島南町1丁目5-4 )
  • 開催日時:2019年12月15日(日)13:00-19:00 (交流会 19:10-20:30)
  • 参加対象:クローズド・事前登録制にて開催(エントリーチーム、ダイヤモンドパートナー、経営支援パートナー、スポットパートナー、プロフェッショナルパートナー、スーパーファクトリーグループ、アカデミア研究者・学生他)
  • ウェブサイト: https://techplanter.com/medtech2019/

 

メドテックグランプリKOBEを持ちまして、TECH PLANTER 2019シーズンのデモデイは終了となります。リバネスでは、引き続き、エントリーチームのプランの実現にむけた活動を応援してまります。