第9回超異分野学会テクノロジースプラッシュ開催のお知らせ

第9回超異分野学会テクノロジースプラッシュ開催のお知らせ

リバネスが主催する第9回超異分野学会 本大会(2020年3月8-9日)内で、研究者による分野の垣根を超えたピッチセッション「テクノロジー・スプラッシュ」を開催いたします。 つきましては2分間でピッチする研究者、ベンチャー、新規事業を考えている大企業の方を50名ほど募集します。

スプラッシュ(splash)は、「(水などが)跳ねる・飛び散る、ザブンと落ちる」という意味です。この企画では、プレゼンターである研究者が、自身の研究の最も熱いところを、分野や所属の垣根を超えて参加者へ発信します。 一方、参加者は、次々と登場する研究者の知識と熱を浴びながら、異分野の世界にザブンと飛び込みます。超異分野のショートプレゼンテーションの連続の中で、プレゼンターが持つ熱と、参加者が持つ熱とがぶつかり合い、飛沫(スプラッシュ)を上げるように新しい研究アイデアや仲間が生まれる場。それがテクノロジースプラッシュです。

本セッションのテーマに限らず、様々な切口から研究者、ベンチャー、大企業でディスカションするプログラムをご用意しております。参加者を募集しておりますので、奮ってご参加ください。大会ウェブサイト(以下参照)にて受け付けております。 

第9回超異分野学会本大会概要
大会テーマ:知識製造業の新時代
開催日時:2020年3月6日(金)、7日(土)9:00〜18:00(懇親会18:00〜20:00)
開催場所:大田区産業プラザPiO
参加予定人数:1,200人
ウェブサイト:https://hic.lne.st/conference/hic2020/

ポスター演題募集中
現在ポスター演題を募集中です。本大会ウェブサイトよりご登録ください。