【2/22(土)-24(月)@虎ノ門】高校生起業家による初のアパレル作品展示会開催。初日にトークイベントを実施。

【2/22(土)-24(月)@虎ノ門】高校生起業家による初のアパレル作品展示会開催。初日にトークイベントを実施。

 株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役グループCEO:丸幸弘)と株式会社青木製作所(本社:栃木県真岡市、代表取締役:青木圭太)は、2月22日(土)から24日(月)の3日間にわたり、東京都虎ノ門のインキュベーション施設「Glocal Gate(グローカルゲート)」にて、高校生起業家 舘野知紘(たてのちひろ)氏による初のアパレル作品展示会を開催します。また開催を記念して、舘野氏にくわえアートとものづくりに関連する起業家をお招きし、トークイベントを実施します。

 

 株式会社青木製作所は、2018年9月にテクノロジースタートアップの試作・量産支援を担うインキュベーション施設「Garage Tochigi」を設立し、栃木県のアントレプレナーの発掘・育成と産業創出に取り組んでいます。

この度、青木製作所代表の青木氏が実行委員長を務め、リバネスCEOの丸が審査員を務めた第6回とちぎアントレプレナー・コンテスト(2019年3月)にてグランプリを受賞し、ジェンダーフリーデザイン専門のアパレルメーカーとして起業した高校生起業家の舘野知紘氏の初作品の展示会を記念して、トークイベントを実施します。

登壇者は、次世代のイノベーターを育成する「MAKERS UNIVERSITY」(運営:特定非営利活動法人エティック)の丸ゼミ出身であり、大学時代にアートにも関連するアクアリウムや建築の分野で起業した二人の起業家、株式会社イノカの高倉葉太氏と、株式会社OUTSENSEの髙橋鷹山氏です。モデレーターは、株式会社リバネス地域開発事業部にて地域の新産業創出に携わり、リバネスグループの教育メディア企業株式会社カフーブランディングの取締役でもある伊地知聡が務めます。

 ジェンダーレスファッションに関心にある方、ファッション、アート分野での起業に関心のある中高生、大学生、社会人を募集しますのでぜひお申し込みください。また、当日は舘野氏のアパレル作品についての注文や、個別の受注相談会も受付致します。

 

◼️イベント概要

イベント名称:高校生起業家とのアントレプレナーズトーク〜ファッション/アート/起業で世界をどう変える?〜

日時:2020年2月22日13:00-15:00

場所:Glocal Gate3Fイベントスペース(東京都港区虎ノ門1-4-7 第一誠ビル)

共催:株式会社リバネス、株式会社青木製作所

協力:特定非営利活動法人エティック「MAKERS UNIVERSITY

対象:ジェンダーフリーアパレルに関心のある方。アート、ファッション、起業に関心のある中高生、大学生、社会人

申し込み:コチラから

 

【展示会開催期間中受注相談会受付】

コチラより、ご希望の日時候補をご記入ください。個別相談の日時については、別途ご連絡いたします。

 

◼️アパレル作品展示

期間:2020年2月22日(土)-24日(月※祝日)

展示時間:10:00-17:00 

場所:Glocal Gate 3F イベントスペース(東京都港区虎ノ門1-4-7 第一誠ビル)

内容:Blanc.Cの主軸となるシャツ1デザインを6サイズ展開

※販売する商品は1デザイン、展示の際にはサイズごとに装飾を加えてコンセプトを表現します。

 

◼️登壇者

宇都宮女子高校3年生。2年時にとちぎアントレプレナーコンテストに出場し1052件のエントリーから最優秀賞に選ばれる。同年アパレルメーカー株式会社Blanc.Cを設立。ジェンダー(社会的な性)をファッションの視点から眺め、白を基調としたジェンダーレスなアパレル製品による自由と調和の装いを社会に発信している。

 

株式会社Blanc.C 代表取締役 CEO 舘野 知紘(たての ちひろ)

 

 

東京大学工学部を卒業後、落合陽一氏などを輩出した、東京大学暦本研で機械学習を用いた楽器の練習支援の研究を行う。在学時代にはハードウェアの開発会社を設立し、様々なプロジェクトに携わる。2019年4月に株式会社イノカを設立。「自然の価値を、人々に届ける」を経営理念に掲げ、生態系を再現する独自の「環境移送技術」を活用し、大企業と協同で環境の保全・教育・研究を行っている。

 

株式会社イノカ 代表取締役 CEO 高倉 葉太(たかくら ようた)

 

大学院時代に、宇宙空間での大型展開構造物の研究をするためにJAXA特別利用共同研究員としてJAXA研究室に所属。研究と実現性の乖離を感じ大学院退学と同時に退席。2018年8月、月に家を建てることを目指して、株式会社OUTSENSEを設立。宇宙で人が暮らす時代の構築を目指し、折り畳み居住施設の研究開発を行う。また「折り技術」を用いた各種製品開発にも従事。

 

株式会社OUTSENSE 代表取締役社長 CEO 髙橋 鷹山(たかはし ようざん)

 

大阪市立大学大学院工学研究科修了。大学では高甘味グリシルリチン酸誘導体を用いたヒト甘味レセプター構造決定の研究に従事。リバネスでは主に、教育事業、おいしさ研究に携わり、現在は地域の新産業創出事業に注力。また、リバネスグループの教育メディアベンチャーである株式会社カフーブランディングの取締役も務める。

 

【モデレータ】株式会社リバネス アグリガレージ研究所・地域開発事業部 伊地知 聡(いじち そう)

 

 

【お問い合わせ】

株式会社リバネス 地域開発事業部 伊地知 [email protected]