第1回ケアテックグランプリ速報:最優秀賞は合同会社UNTRACKEDが受賞

第1回ケアテックグランプリ速報:最優秀賞は合同会社UNTRACKEDが受賞

2020年10月31日(土)、第1回ケアテックグランプリの最優秀賞と企業賞の受賞チームを決定いたしました。

当日は、テックプランター2020に応募いただいた349チームの中から選ばれたケアテックグランプリのファイナリスト12チームがケアテックに対しての想いを熱くプレゼンテーションしました。

そして、栄えある最優秀賞に輝いたのは、合同会社UNTRACKEDでした。

テーマは「ヒトの転倒リスクを見える化する健診ツールStA²BLE」。人が指先でどこかに触れた際に、安定して立つ・歩くことができる「ライトタッチ現象」をウェアラブルデバイスで世界で初めて再現することを実現しています。この技術を用いて転倒リスクを見える化する健診技術で、転倒事故ゼロを目指すというプランです。

「転倒」というケア領域における大きな課題の背景にある一つの現象を見出し、実際にその解決に向けて動き出しているとの理由から受賞に至りました。

 

企業賞・最優秀賞一覧

チーム名 テーマ名 受賞
株式会社モーリス

【代表】 毛利 公一

障がい者とAIが極上の睡眠環境を届ける
株式会社クロスエッジラボ

【代表】渡辺 尚志

高齢者見守り&ヘルスケアシステム”Rabbit Vision”
株式会社ナーステックラボ

【代表】川上 勝

テクノロジーで未来の看護を創造する
合同会社UNTRACKED

【代表】島 圭介

ヒトの転倒リスクを見える化する健診ツールStA2BLE オムロン賞

日本ユニシス賞

最優秀賞

株式会社スクリエ

【代表】岡本 孝博

全口腔領域のデータを可視化し新たな医療を創る
株式会社 Raise the Flag.

【代表】中村 猛

誰一人取り残さない世界を実現するRtFグラス JT賞
株式会社Mealthy

【代表】鈴木 勝之

日常の食事だけで病気をなくす DNP賞
ザ・ハーモニー株式会社

【代表】高橋 和也

コミュニケーションロボットで認知症介護を革新する Taisho FRC賞

DIC賞

株式会社テクリコ

【代表】坂本 憲太

楽しい家庭用MRリハビリで健康社会を実現する SOMPOホールディングス賞
BionicM株式会社

【代表】関口 哲平

下肢切断者のモビリティを向上させるパワード義足 エクサウィザーズ賞
Luke Hand

【代表】八木 透

感覚運動機能を備えたバイオハイブリッド義手
MAGNA

【代表】米田 哲也

MRIでアルツハイマー病を予防する!

 

テックプランターは、未解決の課題ディープイシューを科学技術の集合体ディープテックで解決する取り組みです。特に、ケアテックグランプリでは、全ての人が豊かに暮らせる、そして、人と社会のあり方をアップデートするテクノロジーの社会実装を成し遂げる場として、プロジェクトを生み出し続けたいと考えています。参加するベンチャー、中小企業、大企業が一体となって、世界の課題解決に取り組んでまいります。本取り組みに興味がある企業はお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

実施概要

  • グランプリ名: 第1回ケアテックグランプリ
  • 場所:大日本印刷株式会社 DNP市谷左内町ビル 多目的ホール(〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町31-2 )
  • 開催日時:2020年10月31日(土)13:00-19:00
  • 参加対象:クローズド・事前登録制にて開催(エントリーチーム、パートナー企業、プロフェッショナルサポーター)
  • ウェブサイト: https://techplanter.com/ctg2020/