〆切延長【オンライン】1月23日(土)13:30〜「ハカセと一緒にロボットの企画設計に挑戦しよう」

〆切延長【オンライン】1月23日(土)13:30〜「ハカセと一緒にロボットの企画設計に挑戦しよう」

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表:髙橋 修一郎、以下「リバネス」)は、1月23日(土)に、株式会社フォーカスシステムズのパートナーシップのもと、「アントレプレナー教室 〜ハカセと一緒にロボットの企画設計に挑戦しよう〜」を実施いたします。

 

プログラムでは、東南アジアのSTEM教育の課題解決のためにロボティクスキットを開発する、ベトナムのエドテックベンチャーの若手起業家によるオンライン講演を皮切りに、チームごとにディスカッションをし、世の中の役に立つロボットの企画設計を行います。ロボット・ものづくり、アントレプレナーシップ、東南アジア・グローバル 等のキーワードに興味のあるかたは、ぜひご参加ください。

また、本プログラムは、話し合いの見える化技術を開発するハイラブルと連携し、参加者のディスカッションの解析も実施します。

 

<概要>

■日時:1月23日(土)13:30-15:30

■場所:オンライン ※※※ オンライン開催に変更となりました ※※※

■対象:中学生・高校生(推奨:高校1年生)、最大8名 ロボット・アントレプレナーシップ・グローバル に興味があるかた、英語での発表に挑戦できるかた

■応募〆切:1月18日(月)24:00 ※※※ 延長しました ※※※ 
※応募多数の場合、早めに締め切る場合があります。
※また、申込者全員にご参加いただけない場合もございます。参加可否は、1月19日までにリバネス担当者よりご連絡いたします。

■参加費:無料

■テーマ:アントレプレナー教室  〜ハカセと一緒にロボットの企画設計に挑戦しよう〜

■内容:

時間 内容 詳細
0:00-0:10 導入 背景、ワークショップのゴールを共有
0:10-0:20 ハイラブル紹介 ハイラブルより、コミュニケーション解析の研究紹介
0:20-0:45 講演 ベトナムのベンチャー企業による講演(英語・オンライン)
0:45-0:55 休憩
0:55-1:20 チーム議論 ロボティクスキットを使い、どのようなロボットを作りたいかチームごとに議論
1:20-1:50 発表 各チーム、議論の結果を英語で発表
1:50-2:00 まとめ 総評

 

<感染症対策について>

※本イベントでは入場人数を制限のうえ、ソーシャルディスタンスを確保した座席配置を行っています。

※入室時およびイベント中はマスクの着用をお願いいたします。

※入室時に入口で検温を行います。37.5℃以上の方はイベントにご参加いただけませんのでご了承ください。

※体調がすぐれない場合は、イベントへの参加をお控えください。

※お申し込み時に登録いただいた個人情報は、本イベントの参加者・関係者に感染が判明した場合の連絡に使用することがあります。また保健所等の関係機関に提供する場合があります。

上記の事項にご了承いただけましたら、以下のフォームよりお申し込みください。

お申し込みはこちらから

 

<問合せ先>

株式会社リバネス 秋永・木村([email protected]