【実施報告】「第50回リバネス研究費 パナソニック アプライアンス社賞」授与式を実施しました

【実施報告】「第50回リバネス研究費 パナソニック アプライアンス社賞」授与式を実施しました

株式会社リバネス(代表取締役社長COO 髙橋修一郎)は、2021年3月26日(金)にパナソニック株式会社 アプライアンス社 草津拠点にて、第50回リバネス研究費 パナソニック アプライアンス社賞」の授与式を実施致しました。パナソニック株式会社 アプライアンス社 副社長 小川理子氏より、採択された若手研究者2名に対して採択状が授与されました。

 

第50回リバネス研究費 パナソニック アプライアンス社賞」では、若手研究者の助成制度として以下の分野を対象に研究課題を募集しておりました。

<対象分野>
健やかな心身と未来の暮らしにつながる研究

審査の結果、以下の2名の研究者を採択いたしました。

<採択者>
竹内 雅樹(たけうち まさき)
東京大学 工学系研究科電気系工学専攻 修士課程/2年
研究テーマ:
喉頭がん患者のための失われた声を取り戻すデバイスの開発

黒田 彗莉(くろだ えり)
お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 博士前期課程/1年
研究テーマ:
予測符号化を模倣する深層生成学習モデル構築に向けた取り組み

 

授与式では採択者それぞれから研究発表もいただき、今後に向けたディスカッションも活発に行われました。

 

<参考>

若手研究者向け研究助成制度『リバネス研究費』について

 

<詳細・お問合せ>

株式会社リバネス(担当:金子)

E-mail:[email protected]

TEL:03-5227-4198