8/4(水)、8/25(水) 17:00-18:30 オンライン開催!研究者からの現場レポート〜こうして始まる社会実装〜

8/4(水)、8/25(水) 17:00-18:30 オンライン開催!研究者からの現場レポート〜こうして始まる社会実装〜

当社が茨城県より委託を受けている事業「令和3年度茨城県ベンチャー企業創業・事業化支援業務」の一環としてこのたび、「茨城県ベンチャー企業創業・事業化支援プログラム」の説明会を実施します。

本会では、茨城県、つくば研究支援センター、リバネスが一堂に会し、当プログラムの概要と参加支援コンテストについてご説明します。さらに、自らの研究シーズの社会実装にむけて活動している研究者から集めた、ご自身の経験や活動に関する生の声をベースに、長年県内研究者に伴走してきたコミュニケーターが、社会実装の実際やポイントをわかりやすく伝えます。

ぜひお気軽にご参加ください。

◆1回目概要
日時:8/4水 17:00~18:30
形式:オンライン

◆2回目概要
日時:8/25水 17:00~18:30
形式:オンライン

※1回目と2回目はほぼ同じ内容となります。

対象
自らの技術シーズの社会実装に興味のある研究者、ベンチャー

タイムライン

17:00-17:05 ご挨拶(茨城県 技術革新課 今泉達夫課長)
17:05-17:10 ベンチャー企業創業・事業化支援プログラム概要説明
17:10-17:50 研究者からの現場レポート〜こうして始まる社会実装〜
自らの研究シーズの社会実装にむけて活動している研究者から集めた、ご自身の経験や活動に関する生の声を紹介。
長年県内研究者に伴走してきたコミュニケーターが、社会実装の実際やポイントをわかりやすくお伝えします。
17:50-15:55 休憩
17:55-18:10 支援プログラムならびに参加支援コンテスト紹介
・いばらきイノベーションアワード(茨城県)
・めぶきビジネスアワード(常陽銀行)
・TCIベンチャーアワード(株式会社つくば研究支援センター)
・茨城テックプラングランプリ(株式会社リバネス)
18:10-18:15 支援プログラムエントリーとその後の流れについて
18:15-18:30 質疑応答

 

説明会へのお申し込みはこちらから

 


茨城県ベンチャー企業創業・事業化支援プログラムとは?
自らの技術シーズを社会実装し、世の中をよりよくしたいと考える研究者のために生まれたプログラムです。主催の茨城県をはじめ、大学、研究機関、金融機関、ベンチャーキャピタル、企業等が、一丸となって研究者を支援。おのおのの研究者がもつ技術や現在の事業フェーズに応じて、適切な支援先との連携を実現するために、コミュニケーターが研究者1人1人に伴走支援を実施します。


 

主催:茨城県

企画・運営:株式会社リバネス、株式会社つくば研究支援センター

問い合わせ先
株式会社リバネス
担当:立花・河嶋・内山
MAIL:[email protected]
TEL:03-5227-4198