• HOME
  • 【参加者募集】日本財団主催「チームでプログラミングに挑戦!~水中ロボットを開発せよ~」実施のお知らせ【2022年10月21(金)-23(日) 東京大学】

【参加者募集】日本財団主催「チームでプログラミングに挑戦!~水中ロボットを開発せよ~」実施のお知らせ【2022年10月21(金)-23(日) 東京大学】

【参加者募集】日本財団主催「チームでプログラミングに挑戦!~水中ロボットを開発せよ~」実施のお知らせ【2022年10月21(金)-23(日) 東京大学】

リバネスでは、次世代で活躍する海洋開発技術者の育成を目的とした大学生・大学院生向けセミナーの実施を日本財団より受託し、海洋研究・開発で今後発展が期待されている「ROV(遠隔操作型無人潜水機)」の設計・製作、技術理解を通じて、海洋開発の魅力を知ることが出来る「チームでプログラミングに挑戦!~水中ロボットを開発せよ~」を、日本財団主催のもと2022年10月21(金)-23(日) 、東京大学で実施が決定しましたのでお知らせします。

本プロジェクトではROVをただ設計するのでなく、ラズベリーパイによるスラスター制御、自動追尾を可能にするプログラムなどもセミナー内で学びながら開発を進めることができます。海洋開発関連に興味がある、プログラミング技術が社会へどう実装されていくのが実際に体験してみたい、そもそも触れたことが無いので挑戦してみたい、知らないメンバーと未知のテーマについて議論してみたい。皆さん大歓迎です。

<実施概要>

実施内容:チームでプログラミングに挑戦!~水中ロボットを開発せよ~
主 催:日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム
開催日時:2022年10月21日(金)〜23日(日)
開催場所:東京大学 (文京区本郷7-3-1)
定員:20人
応募締切:2022年10月10日(月)23:59
結果通知:2022年10月12日(水)
※応募者多数の場合は、書面審査にて選考を行います。
※2泊3日で対面での開催を予定しております
※コロナの状況により、事前に開催がキャンセルとなる場合がございます
※参加費並びに旅費は別途支給されます。

<プログラム(予定)>

※宿泊先、昼食の準備等は事務局がご用意いたします。
※コロナの状況により、事前にプログラム内容が変更となる場合がございます。

日付 時間 内容
10/21(金)(1日目) 11:00 開会式
11:10~12:15 オリエンテーション、自己紹介
基調講演「海洋工学の魅力 ROVの可能性(仮題)」(調整中)他
12:15〜13:00 昼休み
13:00〜18:00 ROVの基本組み立て(プログラミング講義・演習)
デモ機での自動制御検証、チーム作りとゴール設定
18:00 1日目終了
10/22(土)(2日目) 9:30 現地集合
9:30 〜11:45 グループに分かれてROVコンセプト作り、製作工程表の作成
11:45~12:30 昼休み
12:30~18:30 ROVの試作、実証試験、プレゼン資料作成、振り返り等
18:30 2日目終了
10/23(日)(3日目) 9:30 現地集合
9:30〜11:05 グループに分かれて製作、プレゼン準備
11:05〜12:00 昼休み(適宜)
12:00~15:10 審査員紹介、性能試験・プレゼン最終調整
15:10〜17:40 各グループによるプレゼン発表、審査発表・講評、修了式
17:40 終了

実施内容の詳細、応募方法に関しましては、日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム、ホームページを御覧ください。

※日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムホームページに遷移します。

【お問合せ】株式会社リバネス 製造開発事業部
担当:内山、小玉 E-mail:[email protected] Tel:03-5227-4198