ResQue

ResQueは「知識を組み合わせて研究アイデアを形にする」提案型の研究受託サービスです。研究者、開発者、商品企画担当者が抱える問いや課題に対して、その分野に詳しいサイエンスブリッジコミュニケーターが、テーマに即した知識を加えることで、問いや課題を具体化し、プロジェクトへと進化させます。さらにオリジナルの研究を共にデザインするだけでなく、実施するところまで並走することで、研究開発や商品開発を加速します。

具体的なメニューとしては、「実験・分析」「試作支援・部品加工支援」「商品のエビデンス取得」などの局面において、要望に合わせたプランニングと実際の工程を支援します。アグリ・バイオ・化学・ものづくりの4分野に関しては、リバネスが運営する各研究所を利用して小規模実証を行うことも可能です。

さらに、各研究所のメンバーの研究経験や、リバネスがネットワークしている町工場、ベンチャー企業の仲間が加わることで、単体では実現しにくいアイデアから研究開発の実施までを含めたプロジェクト体制を組むことができます。