• HOME
  • バイオ・ヘルスケア分野の事業シーズ発掘コンテスト「バイオサイエンスグランプリ」 アカデミア発のシーズを携えた10チームが集結する最終選考会を開催 東京大学エッジキャピタル、みやこキャピタルも参加

バイオ・ヘルスケア分野の事業シーズ発掘コンテスト「バイオサイエンスグランプリ」 アカデミア発のシーズを携えた10チームが集結する最終選考会を開催 東京大学エッジキャピタル、みやこキャピタルも参加

バイオ・ヘルスケア分野の事業シーズ発掘コンテスト「バイオサイエンスグランプリ」 アカデミア発のシーズを携えた10チームが集結する最終選考会を開催 東京大学エッジキャピタル、みやこキャピタルも参加

バイオサイエンスGP-small

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表:丸幸弘、以下リバネス)は、バイオ・ヘルスケア分野の研究成果をもとに事業を起こそうとする熱意を持った研究者、起業家を発掘することを目的として、ビジネスプランコンテスト「バイオサイエンスグランプリ」を開催しております。1月25日(日)14時より、30のエントリーチームの中から厳正なる審査を経て選ばれた10チームによる最終選考会を開催いたします。選出チームは、生体診断やバイオマテリアル、メディカルデバイス、創薬等、アカデミア(大学・研究機関)発のハイレベルなシーズを携えて最終選考会に望みます。【1/26追記→選考結果

 

本会は、大学認定の投資会社である株式会社東京大学エッジキャピタル、みやこキャピタル株式会社も協賛と審査員で加わり、他分野と比べて多大な研究開発資金が必要となるバイオ・ヘルスケア分野の事業化を本格的に加速させる日本初の取組みとなります。当日は、選ばれた10チームが、株式会社東京大学エッジキャピタル プリンシパル宇佐美篤氏、みやこキャピタル株式会社パートナー岡橋寛明氏、ペプチドリーム株式会社代表取締役社長窪田規一氏、テラ株式会社代表取締役社長矢崎雄一郎氏、ロート製薬株式会社経営企画本部新事業担当部長服部亮氏ら8名の審査員に対して事業プランのプレゼンテーションを行い、最優秀賞を決定します。評価されたプランについては、賞金およびラボスペースの貸出、事業会社との連携等の継続的な支援を行います。

 

リバネスでは、今後も、大学・研究機関発のバイオ・ヘルスケア分野のシーズの掘り起こしと、事業化を目指す研究者の育成を進めて参ります。

 

バイオサイエンスグランプリ趣旨

本コンテストは、日本のバイオ・ヘルスケア分野の研究シーズをもとに、事業を起こしていこうとする人材・チームを発掘、支援するためのプログラムです。市場性よりも技術に対する想いの強さや製品化への熱意を評価します。

バイオサイエンスグランプリURL

http://techplanter.com/bioscience_gp

【バイオサイエンスグランプリ最終選考会概要】

 

開催概要

・開催日:2015年1月25日(日)14時〜19時

・場所:harappa日本橋(東京都中央区日本橋本石町4-4-20 三井第二別館 8F)

・定員:100名限定(事前申込制)

・対象:大学・研究機関に所属する研究者および学生(バイオ以外も可)、事業会社の研究開発・新規事業開発のご担当者、投資家、スタートアップに興味のある方、報道関係者

・タイムスケジュール

14:00~14:10 主催者あいさつ
14:10〜14:25 基調講演 (株式会社ユーグレナ 取締役研究開発部長 鈴木健吾)
14:25〜15:55 最終選考チームプレゼン(5チーム)
15:55〜16:05 休憩
16:00〜17:20 最終選考チームプレゼン(5チーム)
17:20〜17:40 会場投票
17:50〜18:10 バイオサイエンスグランプリの今後の予定:デモ・デイのご紹介
18:10〜18:50 審査結果発表および表彰式
19:00      閉会
19:30      懇親会(別会場 19:30〜21:00)

 

受賞者の特典

最優秀賞:賞金30万円+ラボスペースの貸出

 

審査員

  • 株式会社東京大学エッジキャピタル プリンシパル  宇佐美篤
  • みやこキャピタル株式会社 パートナー  岡橋寛明
  • ペプチドリーム株式会社 代表取締役社長 窪田規一
  • テラ株式会社 代表取締役社長  矢崎雄一郎
  • シグマアルドリッチジャパン合同会社 マーケティング&カスタマリレーション本部 本部長  前田桂
  • 株式会社ユーグレナ 取締役研究開発部長 鈴木健吾
  • ロート製薬株式会社 経営企画本部新事業担当部長 服部亮
  • 株式会社リバネス 代表取締役CEO 丸幸弘

 

最終選考会出場チーム(カッコ内はプラン名)

  • MetaGen(便から生み出す健康社会)
  • 生物研(シルク医療素材)
  • 株式会社PROVIGATE(非侵襲涙糖値測定器の製造および販売事業)
  • VisGene(遺伝子をその場で見る新時代の創造)
  • Team Mori Lab.(純国産実用志向型電動義手の実用化)
  • Molcure(人工知能を用いた次世代創薬エンジン Abtracer)
  • 薬剤師のシンボルなる道具創り隊(新しい尿診断法と薬剤師のシンボルなる道具の開発)
  • ミューパッド(精子数と運動性を簡単に検査できる試験紙デバイス)
  • チームNE(血圧測定技術習得に向けた教材用血圧計の開発)
  • リバイバル創薬(炎症性腸疾患を標的としたリバイバル創薬)

 

協賛企業

日本たばこ産業株式会社、ロート製薬株式会社、株式会社東京大学エッジキャピタル、シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社、三井不動産株式会社、みやこキャピタル株式会社、株式会社ユーグレナ、アズワン株式会社

 

当日参加をご希望のプレスの方は、下記URLで内容をご確認の上、必ず申込フォームからの事前のお申し込みをお願いいたします。

http://techplanter.com/bioscience_gp

 

本件に関する問い合わせ

株式会社リバネス 研究戦略開発事業部

担当:篠澤

TEL:03-5227-4198

E-mail:[email protected]