• HOME
  • 第6回 「高校生バイオサミットin鶴岡」にてサイエンスキャッスルゼミ参加校2校の研究発表が表彰されました!

第6回 「高校生バイオサミットin鶴岡」にてサイエンスキャッスルゼミ参加校2校の研究発表が表彰されました!

第6回 「高校生バイオサミットin鶴岡」にてサイエンスキャッスルゼミ参加校2校の研究発表が表彰されました!

2016年8月2日、鶴岡メタボロームキャンパス(山形県鶴岡市)にて催された「第6回 高校生バイオサミットin鶴岡」(主催:高校生バイオサミット実行委員会(慶應義塾大学先端生命科学研究所・山形県・鶴岡市))において、リバネスのサイエンスキャッスルゼミ参加2校が以下の賞を受賞しました。

  • 山村国際高等学校:農林水産大臣賞
  • 清風高等学校:山形県教育委員会教育長賞

リバネスでは、2012年度より中高生のための学会「サイエンスキャッスル1」を実施しており、2016年度より同学会の拡張事業として、「課題研究の相談窓口2」及び「サイエンスキャッスルゼミ*3」を実施しております。今回受賞した2校は課題研究をより深めるために、サイエンスキャッスルゼミに参加し、研究進捗発表とリバネスコミュニケーターとのディスカッションを行いました。

<2校が参加したサイエンスキャッスルゼミについて>

1 サイエンスキャッスルとは…教育応援プロジェクトの年次活動として2012年度より実施する中高生のための学会。2016年度は、東北・関東・関西・九州の国内4大会、シンガポールで実施する海外1大会を実施。https://s-castle.com/
2 課題研究の相談窓口とは…中高生が研究を進める際に、技術的な課題等の研究を進める上で専門家のアドバイスを必要とする際のコーディネートサービス。https://s-castle.com/madoguchi/
*3 サイエンスキャッスルゼミとは…課題研究の進捗に関するディスカッションをする機会を設けること、また実践的に研究スキルを向上させる事を目的とした、中高生のためのオープンゼミ。https://s-castle.com/castle-seminar/

発表の様子(山村国際高校)
発表の様子(山村国際高校)
発表の様子(清風高校)
発表の様子(清風高校)

2校の担当教員からのコメント

<山村国際高校 天野先生のコメント>
昨年のバイオサミットでは、「マヌカハニーによるマウス腸内フローラへの影響」を発表したが、決勝出場に0.1点及ばず苦汁をなめた。そこで今回は、この春休みから研究を開始して、解析は勿論のことプレゼン道場(サイエンスキャッスルゼミ)にも参加して万全を期した。
結果は「農林水産大臣」賞を頂くことができた。発表者の高野さんは、見事に昨年のリベンジを果たした。この夏休みには新たな検証を行い、万全の態勢で年末のサイエンスキャッスルにも臨みたい。

<清風高校 池永先生のコメント>
キャッスルゼミでの勉強が本当に良かったです。来年は大臣賞を目指します!

受賞内容と講評(バイオサミットHPより抜粋)

16バイサミ_高野)_JPG

農林水産大臣賞

タイトル:「マウス腸内フローラから観察したマヌカハニーの機能性」
学校名:山村学園山村国際高等学校
メンバー:高野 美穂

<講評>
本研究はニュージーランドに伝統的に伝わるハチミツである マヌカハニーの機能性に注目し、腸内フローラのバランス改善効果を実証した研究です。有効成分であるメチルグリオキサールがラクトバチルスを増加させることを示しました。食品について新たな知見が得られており、農林水産大臣賞に相応しい優秀な研究です。

13898426_507479756119725_1333633705_o_jpg

山形県教育委員会教育長賞

タイトル:「モリンガを使った藍藻の抑制と除去する方法」
学校名:清風高等学校
グループ:生物部

<講評>
本研究は、近年問題となっている湖沼富栄養化によるアオコの除去を目論み、より環境にやさしいモリンガ種子を用いた方法に関するものです。この研究により、モリンガ種子により珪藻類を維持しつつアオコを除去することが可能になりました。広い視野からのアプローチが見られ、教育的、かつ学術的にも優れることから、山形県教育委員会教育長賞に相応しい研究です。

今後のキャッスルゼミ開催情報

  • 8/24(水)サイエンスキャッスルゼミ 17:00-19:[email protected]大阪事業所
  • 9/11(日)サイエンスキャッスルゼミ 16:30-18:[email protected]大阪事業所
  • 10/9(日)サイエンスキャッスルゼミ 16:30-18:[email protected]大阪事業所
  • 11/13(日)サイエンスキャッスルゼミ 16:30-18:[email protected]大阪事業所

詳しい内容やお申し込みについては、ウェブページをご確認下さい。聴講者の参加も受け付けております。

学校への出張キャッスルゼミも受け付けております(有料)

自社セミナー室で月1回のサイエンスキャッスルゼミを実施する以外に、学校の希望に合わせたオーダーメード出張キャッスルゼミ(2時間程度)も実施しています。
実施希望の学校は研究状況と希望実施内容・相談内容を、リバネスまでご連絡ください。なお、ご希望にそえない場合はご容赦下さい。

実施校例)
7/5 和歌山桐蔭高校「ペットボトルロケットで学ぶ研究のイロハ」 報告はこちら
7/21 初芝立命館高校「研究の種セミナー」報告はこちら

本件に関するお問い合わせ
株式会社リバネス
Email: ed※lne.st ※を@に修正してお送りください