ホーム プレスリリース 3/20(月・祝)「情熱・...

3/20(月・祝)「情熱・先端 Mission-E」最終コンテストを開催します 〜中高生オリジナルの「浮体式洋上風力発電所」で最終審査に挑む〜

99
0
シェア

株式会社リバネスが企画協力を行っている、新日鉄住金エンジニアリング株式会社の中高生むけエンジニアリング エデュケーションプログラム「情熱・先端Mission-E」では、3/20(月・祝)に最終コンテストを開催します。

本取り組みは、中高生が「浮体式洋上風力発電所」の設計・製作に挑戦する教育プログラムで、本年度は5校が参加しています。昨年7月の任命式、10月の中間イベントを経て、今回の最終コンテストに臨みます。この最終コンテストは、波・風のある状態での安定性と発電量に加え、環境共生を含む設計思想のプレゼンテーションも今回の審査対象としています。

日 時:2017年 3月20日(月・祝)10:00~16:00

場 所:東京海洋大学/品川キャンパス/白鷹館・水理模型実験棟(東京都港区港南 4-5-7)

プログラムの概要
◆名 称:新日鉄住金エンジニアリング「情熱・先端 Mission-E」
◆期 間:2016年7月(任命式)~2017年3月(最終コンテスト)
◆対 象:高校1年~3年の3名以上のグループ(中高一貫校では、中学生との混成チームも参加)
◆参加校:以下5校(順不同)が参加しております。
・東京都立戸山高等学校 (東京)
・日本体育大学柏高等学校(千葉)
・埼玉県立秩父高等学校 (埼玉)
・栄北高等学校 (埼玉)
・桐蔭学園中学校女子部 (神奈川)
尚、新日鉄住金エンジニアリング技術者チームも参加予定。
◆主 催:新日鉄住金エンジニアリング(株)
◆協 力:(株)リバネス

当日のスケジュール
◆日 時:2017 年 3 月 20 日(月・祝)10:00~16:00
◆場 所:東京海洋大学/品川キャンパス/白鷹館・水理模型実験棟
◆人 数:130名
参加校生徒代表・教員の方々45名程度、見学者
◆時間割:
10:00~10:15:開催挨拶、スケジュール確認 【白鷹館】
10:15~12:15:各校によるプレゼンテーション【白鷹館】
※各チーム持ち時間 20 分程度(質疑応答含む)
12:15~13:00:昼食
13:15~15:00:各校による性能試験 【水理模型実験棟】
15:00~16:00:各校総評・表彰・修了書授与・全体総評【白鷹館】
16:00 :終了・解散

審査員
◆吉元 博文 様(国土交通省/総合政策局/技術政策課長)
◆伊藤 正治 様(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/新エネルギー部 自然エネルギーグループ/統括研究員)
◆池谷 毅 様(東京海洋大学/教授)
◆高橋 修一郎((株)リバネス/代表取締役社長 COO)

主催者
藤原 真一(新日鉄住金エンジニアリング(株)/代表取締役社長)

問い合わせ
株式会社リバネス 教育開発事業部
吉田・立花
電話03-5227-4198
[email protected]

Pocket
LINEで送る

コメントを残す