日本の町工場と東南アジアベンチャーの取組みがWBS、NHKで紹介されました

日本の町工場と東南アジアベンチャーの取組みがWBS、NHKで紹介されました

日本の町工場のノウハウ・技術を用いて東南アジアのテクノロジーベンチャーの試作開発をサポートする取組みがWBS、NHKで紹介されました。

2018年8月22日(水)テレビ東京 WBS
『意外なコラボ ニッポンの町工場×海外ベンチャー』
WBS動画 : http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_161295/
2018年8月24日(金)NHK おはよう日本「おはBiz」
『町工場 アジアのベンチャーと組む』
おはBiz動画 : https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20180824/index.html

 

リバネスは、2016年より、海外のテクノロジーベンチャーを日本に誘致し、日本の町工場によるものづくり支援と、リバネスによる経営・事業化支援を通じて、アジア・欧米マーケットへの進出を目指す「インバウンドグローバライゼーション」のモデルを構築してまいりました。
詳細 : https://lne.st/2018/08/16/lvnsgroup/このたび、ものづくりに課題を抱える東南アジア6ヵ国(マレーシア、タイ、シンガポール、フィリピン、ベトナム、インドネシア)から7チームのベンチャーを大田区に誘致し、町工場とともに試作開発を行うことが決定いたしました。
2018年8月22日(水)には、その7チームを日本に招待し、連携先の大田区町工場を交えたキックオフイベントを開催いたしました。
詳細 : https://lne.st/2018/08/22/ota-2/

今回は、キックオフイベント当日や、大田区町工場と東南アジアベンチャーの共同試作開発の様子を取り上げていただきました。