ディープテックグランプリ2021速報:最優秀賞は未来のカーボン新素材を開発する東北大学の「3DC」

ディープテックグランプリ2021速報:最優秀賞は未来のカーボン新素材を開発する東北大学の「3DC」

2021年9月11日(土)にディープテックグランプリ2021がセンターオブガレージにて開催され、最優秀賞と企業賞の受賞チームを決定いたしました。

テックプランターは、2020年シーズンより、「未解決の課題ディープイシューに対して、科学技術の集合体ディープテックで解決する、Deep Issue & Deep Tech Explorer」にコンセプトを進化させて推進しています。

当日は、テックプランター2021に応募いただいた316チームの中から選ばれたディープテックグランプリのファイナリスト12チームが、自社のコア技術を活用して未解決の課題を解決していく想いを熱くプレゼンテーションしました。

そして、栄えある最優秀賞に輝いたのは、東北大学の研究室を母体としたチーム「3DC」です。

テーマは「未来を拓くカーボン新素材 グラフェンメソスポンジ」です。自らが開発したカーボン新素材「グラフェンメソスポンジ」を用いて、充電池材料、新型エアコンやエネルギー変換、スマートデバイス等へも展開し、エネルギー・環境分野に技術革新を目指しています。実用化への道のりは長いですが、グラフェンメソスポンジの利用可能性について、パートナー企業のアセットもフル活用して、技術の集合体であるディープテックを生み出し、さまざまな課題に立ち向かっていこうという期待を込めての受賞でした。

企業賞・最優秀賞一覧

チーム名 テーマ名 受賞
株式会社Ashirase 視覚障がい者歩行ナビゲーションシステム-あしらせ カワるサキへ賞
KOBASHI 賞
株式会社ElevationSpace 回収可能な小型宇宙利用プラットフォームの開発
株式会社フツパー 深層学習の中間出力を利用した少量画像エッジAI
株式会社ICOMA 防災対応折りたたみ電動バイク「HAKOBELL」
株式会社Air Business Club 荷台アドレス管理による次世代物流プラットフォーム 日本ユニシス・BIPROGY賞
株式会社ソラリス 柔よく剛を制す!ソフトロボットによる新価値創造 オムロン賞
仙台スマートマシーンズ株式会社 自立電源センサ THK賞
株式会社テラ・ラボ 無人航空機による迅速かつ緻密な災害現場の可視化 ACSL賞
株式会社キビテク 自律走行ロボット遠隔制御補完サービスHATS
3DC 未来を拓くカーボン新素材 グラフェンメソスポンジ 最優秀賞
Real Tech Fund賞
インフラサウンド防災情報伝達事業推進チーム 地域インフラサウンド観測網による防災伝達事業の推進 JT賞
湿式材料デザイン マイクロ化学プロセスで新たな機能性素材を創出する 三井化学賞

※今年度よりプロフェッショナルサポーターからの表彰として、Real Tech Fund賞が設置されました。

実施概要

  • グランプリ名: ディープテックグランプリ2021
  • 場所:センター・オブ・ガレージ(〒130-0003 東京都墨田区横川1丁目16−3)
  • 開催日時:2021年9月11日(土)13:00-19:00
  • 参加対象:クローズド・事前登録制にて開催(エントリーチーム、パートナー企業、スーパーファクトリーグループ・プロフェッショナルサポーター)
  • ウェブサイト: https://techplanter.com/dtg2021/