茨城県の高校生の探究活動に伴走する大学生・大学院生・若手研究者を募集します(IBARAKIドリーム・パス事業)

茨城県の高校生の探究活動に伴走する大学生・大学院生・若手研究者を募集します(IBARAKIドリーム・パス事業)

IBARAKIドリーム・パス事業(茨城県教育委員会よりリバネスが業務委託)は、茨城県内の高校生等が夢の実現や地域課題解決に向けた企画立案・実践活動を通して、高い創造意欲を持ち、リスクに対して挑戦できる力、アントレプレナーシップを育む取り組みです。

本事業にコーチとして参加する大学生、大学院生を募集します。コーチは、高校生等からアイデアを引き出し、実行計画に落とし込み、実践活動をフォローし、成果をまとめるなど、伴走者として寄り添いながら高校生等をサポートします。先生のような存在で「指導」するのではなく、高校生等の先輩として「伴走」していただく活動です。すこしでも興味があれば、気軽に説明会に参加してください!

<ご参加の条件>
①自身のアイデアをもとに何か具体的な活動をしたことのある大学生(学部3年以上)。
または、大学院に在籍し研究を進めている大学院生以上。
※茨城県内の大学に通う学生、茨城県在住の学生の参加を想定していますが、県外の学生の参加も可能です。

②以下の集合型イベント活動に参加できること
※オンライン開催に変更になる可能性があります。

● コーチ向け講座(事前ガイダンス)
○ 10月 7日 (金曜日)⋅17:30~18:30  オンライン
○ 10月12日 (水曜日)⋅15:00~16:00  オンライン

● STEP1 「実践活動事前ガイダンス」
10月16日 (日)
県南生涯学習センター(土浦市)

● STEP2 「企画ブラッシュアップ」
11月23日(水・祝)
水戸生涯学習センター(水戸市)

● STEP3 「中間報告会」
1月15日(日)
県南生涯学習センター(土浦市)

● 第4回プレゼンテーション大会「IBARAKIドリーム★パスAWARD」
令和5年(2023年)2月18日(土)
県南生涯学習センター(土浦市)

・集合型イベントがない時期には、コミュニケーションアプリ(slack)を用いたメンタリングを実施いただきます。

<募集期間> 令和4年(2022年)9月15日(木)まで(延長しました)

<募集人数> 16名程度

<申込方法> コーチ申し込みフォームよりご応募ください。

<依頼までの流れ>
① コーチ申し込みフォームよりお申し込み
② リバネスより面談日程調整のご連絡
③ 面談の実施(30分程度)
④ リバネスにて依頼の有無について検討
⑤ 依頼可否についてご連絡(10月2日までに決定いたします)

<謝金・交通費>
集合型イベントには謝金と交通費をお出しします。
謝金 6000円/回、交通費 片道上限2000円
なお「コーチ向け講座(事前ガイダンス)」は事前研修の扱いのため、謝金は発生しません。

 

本取り組みを通して、リバネスは、県内の大学生・大学院生・ベンチャー企業や企業技術者等が連携することによる、地元の高校生等のアイデア・夢を形にするアントレプレナーシップ育成の活動を通し、有機的な人の繋がりを醸成することで、新たに科学技術が社会実装されていく土壌となるエコシステム形成を目指します。

本事業に関する問合せ
株式会社リバネス 井上(麻)、立花
TEL 03 – 5227- 4198 /  Mail:[email protected]