ホーム イベント 特別講演「地球貢献を実現す...

特別講演「地球貢献を実現する最先端研究とは?〜安全・安心なリチウム二次電池の研究を通じて〜」を実施しました

108
0
シェア

株式会社リバネスは、学校での出前実験教室や中高生のための学会、研究相談会の開催などを通して、中高生の課題研究サポートしております。
2017年4月18日(火)、埼玉県立所沢北高等学校にて、株式会社リバネス教育総合研究所所長の藤田大悟が「地球貢献を実現する最先端研究とは?〜安全・安心なリチウム二次電池の研究を通じて〜」と題して、理数科と普通科の生徒約40名に向けて特別講演を行いました。
研究者とは「未知なる課題に対して熱をもって挑戦し続けている人」であると考えます。特別講演では、このメッセージを軸として、現在世界中で利用されているリチウムイオン電池が開発されるまでの電池の歴史について講演させていただき、研究者とはどんな人であるのか、生徒の皆様に考えていただきました。参加した生徒の方々からは「研究や研究者について知り、自分も自分に関する課題を見つけていきたいと思いました」「良い心構えで課題研究に取り組めそうです。ありがとうございました」という感想をいただきました。

株式会社リバネスでは中高生の課題研究サポートとして、研究費の支給や外部の講師を招いた講演会も実施しております。ご興味のある方は是非ご連絡、ご相談ください。

株式会社リバネス教育開発事業部

担当:戸上、藤田

電話:03-5227-4198

E-mail:[email protected]

Pocket
LINEで送る

コメントを残す