2019年12月14日(土)、サイエンスキャッスル2019東北大会を宮城県富谷市内で開催!口頭発表12件を含む54件の発表を実施

2019年12月14日(土)、サイエンスキャッスル2019東北大会を宮城県富谷市内で開催!口頭発表12件を含む54件の発表を実施

 2019年12月14日(土)に、アジア最大級の中高生のための学会「サイエンスキャッスル」の2019年国内4大会の2大会目となる東北大会を富谷市成田公民館で実施いたします。今年も様々な分野の研究が集まり、当日は22校全54演題の発表が行われます。当日の聴講者も募集しておりますので、ぜひご参加ください。

 

サイエンスキャッスル 東北大会 WEB:https://s-castle.com/sc2019/tohoku5/

見学申込み:https://lne.st/w3r0

 

【大会概要】

  • 大会名:サイエンスキャッスル2019 東北大会
  • テーマ :未来社会をデザインしよう
  • 日程:2019/12/14(土)
  • 時間:9:30-18:00
  • 場所:富谷市成田公民館

 

【当日の企画】

中高生研究者による12件の口頭発表、54件のポスター発表が行われます。さらに、パートナー企業・大学による様々な企画も実施いたします。

 

<発表演題>

発表順 タイトル 所属
O-1 ミカヅキモを用いた低濃度におけるSr2+の吸収 学校法人 福島成蹊学園 福島成蹊高等学校
O-2 ハマダンゴムシの起源に迫る 日本大学山形高等学校 生物部
O-3 水の飽和状態と液状化 宮城県佐沼高等学校
O-4 アリのペンによる行動制限 山形県立米沢興譲館高等学校
O-5 松原干潟の生物調査 宮城県志津川高等学校
O-6 低濃度アルコール定量システムを用いた酵母発酵能評価 山形県立山形東高等学校 探究部理数班科学部門
O-7 My Favorite Milkを探せ!! 福島県福島市立吾妻中学校
O-8 ヤスデの歩行解析 宮城県仙台第三高等学校
O-9 岩泉町龍泉洞地底湖内に繁殖した藻類調査 盛岡市立高等学校 自然科学部
O-10 定量的な水質測定法の開発に関する研究 福島県立葵高等学校
O-11 田沢湖のクニマスはなぜ絶滅したのか 秋田県立大曲農業高等学校
O-12 おいしい里芋を食べたい。そのために、強い苗を作る! 山形県立村山産業高等学校


ポスター発表は
こちらからご覧ください

 

<パートナー企業・大学の企画>

特別講演 <特別講演>
『未来のあるべき社会像「プラチナ社会」〜新ビジョン2050〜』
登壇者:小宮山宏氏 三菱総合研究所 理事長/ プラチナ構想ネットワーク 会長/ 東京大学 第28代総長
ブース企画 ・THK株式会社
ものづくりが好きで課題解決ができる人を増やす !・JASTO
マリンチャレンジプログラム〜海洋・水環境の研究に挑戦しよう!〜

 

サイエンスキャッスル 東北大会 WEB:https://s-castle.com/sc2019/tohoku5/

見学申込み:https://lne.st/w3r0

 

お問合せ
株式会社リバネス(担当 岸本、河嶋)
TEL:03-5227-4198 E-mail:[email protected]