ベンチャー支援

リバネスでは、創業期のベンチャー企業を資金面で支援、創業初期ベンチャーの事業化の加速に向けた伴走支援、研究開発型ベンチャー企業のバリューアップを実現するための支援、新たな事業の創造を目指すベンチャー企業の発掘・育成を行うシードアクセラレーションプログラムなど、ベンチャー企業支援を積極的に行っています。

主なベンチャー支援プロジェクト・サービス

海外進出支援

「日本のスタートアップによるASEAN企業との協業を通じた海外展開促進事業」
ASEAN市場への進出を目指すスタートアップ企業を募集中です。
対象企業:ASEANの社会課題解決に資するソリューションを持ち、ASEAN企業との協業に関心がある日本のスタートアップ
公募期間:~2024年7月3日
*本プログラムは、日アセアン経済産業協力委員会(AMEICC)が実施する「日本のスタートアップとASEAN企業との協業を通じた海外展開促進事業」に係る企画提案公募の採択を受け、実施しております。

スタートアップ向け海外進出支援プロジェクトの詳細・応募


投資・業務支援

研究開発型ベンチャーへの投資(リバネスキャピタル)
主にシード・アーリー期の研究開発型ベンチャーへの投資を行なっています。その目的はキャピタルゲインではなく、世界の課題解決に貢献すること。資本連携を出発点に、経験豊富な有識者によるメンタリングなどを通じて、研究開発や事業展開がよりスムーズに進むよう尽力します。
企業の成長フェーズに合わせた業務フローの構築サービス(リバネスキャピタル)
日々の経理業務や労務管理、給与・評価制度の設計支援など、創業期の経営環境を整える支援を行います。研究者や技術者を中心に少人数で起業する際の管理業務全般に関する相談、一部管理業務の受託を通して、企業の成長フェーズに合わせた業務フローの構築を提案します。

市場開拓支援

バリューアップ支援サービス
資本業務提携や出資を行った研究開発型ベンチャー企業の事業展開を加速するため、海外市場開拓の支援や、外部の技術連携先の探索を行います。

概要

3ヶ月から6ヶ月の伴走を通じて、東南アジアを中心とした国外への事業展開や研究開発連携を促進


特徴

創業以来培った研究者や企業とのネットワーク、東南アジアの政府機関や大学、ベンチャーとのネットワークを活用



インキュベーション

インキュベーションプロジェクト
リバネスではテクノロジーベンチャーやものづくりベンチャーの支援を目的として、東京・大阪の2拠点でインキュベーション施設を運営しています。
スタートアップ・クリエイティブラボ (SCL)
クリエイティブラボ神戸(CLIK)に研究開発型のスタートアップに特化したバイオ系の汎用共通機器を備えたラボと、事業化のためのハンズオン支援を提供するインキュベーション施設を運営しています。
※シェアラボ・シェアオフィス入居企業募集中です。
→ 詳細や応募については スタートアップ・クリエイティブラボ(SCL)をご覧ください
オープンラボ
新たに研究所を生み出したい企業、既存の研究所に新たな機能を付加したい企業を対象に、相互に人材を含めたアセットを持ち寄ったバーチャルのオープンラボを設置し、研究開発から事業化を推進します。

概要

月1回の定例会を通して課題と研究スキームを設計後、研究開発、技術PoC、ビジネスモデルを構築


特徴

創業以来培ってきた研究者やベンチャー、町工場、大企業等との強固なネットワークを最大限活かし、共に新たな課題解決を推進



創業促進・事業会社や研究者との連携推進

超異分野学会
研究者、大企業、町工場、ベンチャーといった分野や業種の違いにとらわれずに、互いの持っている知識や技術を融合させ、新たな研究を創出する場を提供し、そこからベンチャーと事業会社や研究者との共同研究開発などの円滑な連携を推進します。

概要

5ヶ月間の月次定例会で研究テーマを創出、セッションなどの企画を通して中長期的な研究テーマの創出、研究を推進。


特徴

あらゆる分野・業種(研究者、企業、ベンチャー、町工場etc.)の熱量の高い参加者とともに、主体的かつオープンな議論を展開

※分野や業種を超えた新規事業創出に繋がっていくような新たなコラボレーションの機会を得る場としてもぜひご活用ください。

→「ベンチャー交流会・異業種交流会」としての超異分野学会

超異分野学会2024 大阪・関西大会 について(聴講チケット申し込み・演題登録等)



超異分野学会 地域フォーラム
地域の課題解決と研究の加速の両立、という持続可能な共生型の関係を構築することで、地域を起点に新たな産業の種を生み出します。

概要

治体・企業等との対話を通じて、地域課題や産業に基づくテーマを設計、研究者・ベンチャーとのプロジェクト創出の場を設ける


特徴

地域の課題解決と研究の加速の両立、という持続可能な共生型の関係を構築することで、地域を起点に新たな産業の種を作る



アド・ベンチャーフォーラム
大学・大学院で研究する修士・博士課程の学生、ポスドク等の若手研究者を対象に、人材を募集する研究開発型ベンチャーのキャリアフォーラム。

概要

アド・ベンチャーフォーラムは「研究者の新たな活躍の場を発見する」をテーマに、学生・ポスドクといった若手研究人材とベンチャー企業が出会う場です



アクセラレーション・創業促進・伴走支援

リアルテックシードアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER」
「未解決の課題“ディープイシュー“を科学技術の集合体“ディープテック“で解決する」をコンセプトとして、パートナー企業やベンチャー企業とともに課題解決に向かう新しいビジネスを生み出す取り組みを進めます。

概要

月1回程度の定例会を通じて、ベンチャー連携を主軸とした事業や連携創出を推進


特徴

リバネスがリーダーシップをもって、パートナー企業やベンチャー企業とともに課題解決に向かうビジネスを生み出す取り組み



テックベンチャーミートアップ
TECH VENTURE Meetupでは、TECH PLANTERアラムナイから、VCや事業会社とのミートアップを通して投資や共同研究、事業連携等を求める会社化済みのベンチャー企業を集め、互いの事業を加速させる出会いの場を創出します。
これまでシンガポール、マレーシア、アメリカ、イギリス、タイで実施しました。今後、日本(関西)を予定しており、参画を希望する事業会社を募集しています。興味関心のある方はお問い合わせください。

ベンチャー支援・サービスについてなど
リバネスへのご相談・お問い合わせはこちらからお寄せください。

(※ご支援を希望の方、ご支援したいパートナー様のご相談・お問い合わせも待ちしております。)

ベンチャー企業支援 関連ニュースリリース一覧

d-break-seed_release_kv_20240125
MBA人材と研究シーズをマッチングするディープテック起業家創出プログラム「D-BREAK Seed」の参加募集を開始
mizuho
リバネス・みずほ銀行・リアルテックHD/東北6県のディープテックを発掘育成する「東北テックプランター」を立上げ〜地域中核企業とベンチャーの協業を促進
FC
リバネス・長谷虎紡績・OKBキャピタルの3社共同で岐阜大学発ベンチャーFiberCrazeに出資 〜岐阜県域のディープテックエコシステムの共創を本格化〜
ASEANAMEICC.pptx
ASEAN進出支援プログラム_採択企業決定
静岡
【令和5年度 静岡県大学発ベンチャー事業化加速支援事業 支援対象ベンチャーの募集開始】
スクリーンショット 2023-05-24 18.58.02
神奈川県よりアントレプレナーシップ関連事業及びベンチャー支援ネットワーク形成・ベンチャー発掘事業を受託し、地域エコシステムの構築に取り組みます
バイオ・メドテックの東南アジア進出支援
【ベンチャー・事業会社向け】バイオ・医療関連新規事業の東南アジア進出支援サービスを提供開始
dtvoy2023eyecatch
「Deep Tech Venture of the Year 2023」日本のディープテックベンチャー10社を表彰
gmfund2
【リバネス20周年記念企画・第18弾】創業期のアントレプレナーへの投資に特化し、存続期間を“無期限”とする「ジャーミネーション1号ファンド」を組成
i3リリース_アイキャッチ(800 x 533 px)
「研究開発型ベンチャー向け給与/評価制度設計支援サービス」をリバネスキャピタルにてサービス化
スクリーンショット 2021-12-02 4.44.34
12/2(木)関西発ライフサイエンスベンチャー成長支援セミナー 〜 ラボ・リサーチDxによるオープンイノベーション 〜にて、リバネスが運営に参画している「スタートアップ・クリエイティブラボ(SCL)」を紹介します
CIH-MOU
リバネスシンガポール、NUHS-CIHと提携し、医療・ヘルスケア領域のベンチャーのグローバル展開支援を加速
【実施報告】 11/28(土)東南アジア・ディープテックエコシステムをつなぐラウンドテーブルを開催
図1
令和2年度静岡県 大学発ベンチャー事業化加速支援事業費補助金に応募するベンチャーを募集します
プレゼンテーション2
【関西フォーラム】新時代の医療を創る〜ベンチャー支援の仕組みを考える〜 2020年6月21日(日)11:00@神戸